それおもしろいね

まなぶことで資産を増殖させるブログ

疲れそうだと思ったら読もう。「もどっておいで私の元気!」

calendar

reload

岡部明美さんの、「もどっておいで私の元気」を読んだ。
岡部さんは、LPL養成講座という、カウンセラー&セラピスト養成の講座を主宰されている方。

心の専門家です。

本書は、見開き2ページで1テーマなので、好きなときに好きな項目を読めるので、ちょっと自分が弱ってきたなと感じるときに、ひっかかった箇所を読み返すことができます。

「ある」と「ない」
いのち・健康・家族・友人・パートナー・家・仕事・今日食べられるごはん・空気・太陽・海・山・森の自然。
当たり前になって感謝しなくなると、病気や天災や苦しい出来事がやってきて、ある日突然「ある」ということのすごさに気づかされる。

行き詰まる
「もう少し休憩していたい?視界がもう少し開けるまで待とうか?急ぐ必要は何もないのよ」と。
私は、こんなふうに自分にやさしく尋ねたことが一度もなかったことに気づいた。

 

私たちは、自分の心が疲れていることに気づかないことが多いですよね。
私は、自分のことをもっと気にかけてあげようと思います。
「大丈夫?」って聞いてあげたい。
それは甘えとは違うのだということを学びました。
そして、「まあいいか」と思うことも、とても大事なこと。
気楽に生きるのは、楽しい。

 

 




■わたくし、学びのヒミツ結社の代表をしております
101年倶楽部、メンバー募集中!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

この記事をシェアする

自己紹介

いしざわ(空論家)

いしざわ(空論家)

職業:空論家、トレーダー。
スキル:事業企画、株式トレード、ファシリテーション、アイデア創出
関心範囲:ライフログ、学び、資産形成
解決したい社会問題:普通の30代以上がどんどん苦しくなる件。ザコでも無職でも楽しく生きられることを、自身の経験をもとに伝えたい。
・上記を実践しようとして、トレカ屋さんでアルバイトに応募しているが、なかなか受からない。 [詳細]