money

資産運用初心者は、山崎元さんの本を買っておけば問題なし

投稿日:2014年5月27日 更新日:

資産運用を始めたい方は、この本を一読することをオススメします。

山崎さんは、金融のプロであり、いわゆる自称専門家の本とは違うので安心です。

・『投資』だけで、人生の経済的な余裕を全てまかなおうと思わないでください
・経済的に豊かな生活を送るために必要と思われる要素として、「①稼ぎの多寡」「②支出・貯蓄の習慣」「不動産(マイホーム)」「④生命保険」「⑤自家用車」「⑥お金の運用の巧拙」の六つが挙げられます。




■わたくし、学びのヒミツ結社の代表をしております
101年倶楽部、メンバー募集中!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

-money
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

徹底した逆張りに徹せよ!損切りも株式情報誌もいらないし、信用取引なんてむしろ禁止!「京大親子が半世紀にわたって実践!不滅の株式投資術」

書店でみかけたので、「京大親子が半世紀にわたって実践!不滅の株式投資術」を読んでみた。 著者は今泉克也さん。個人投資家の方ですね。 ・現在日経平均はやや下げてきているものの、まだまだ市場に「絶望感」が …

no image

日経平均が700円超の下げをしてくれてラッキー。儲かった。

昨日、日本株は大暴落した。 わたしは、買いを入れた。 下げ幅が大きいほうが、嬉しい。 下がりすぎるからだ。 下がりすぎるということは、適度なところまで値が戻るということだ。 そのうまみを享受するには、 …

『投資バカの思考法』(藤野英人)感想 投資に必要なのは、チャート分析ではなく街歩きである

『投資バカの思考法』(藤野英人)は、おもしろい。 ひふみ投信の藤野さんの新刊だ。 発売前から、絶対におもしろそうだと思って期待していた。 想像以上だった。 テクニックよりも思考法 テクニックには興味が …

ストレスを発散するために本を買っていた

こんにちは。いしざわです。 今日は、ものを買う行為について。 Contents1 会社に行くとお金がたまらない2 ものを買うために働いていた3 投資に見える消費をしていた4 それおもしろいね4.1 < …

no image

『臆病者のための億万長者入門』を読んだ。私たちはみんな投資家なのだ。自覚はまだない。

『臆病者のための億万長者入門』(橘玲、文春新書) を読みました。金融リテラシーについての本です。 私たちが持っている資産(資本)のすべては、次のようなシンプルな2つの式で表せる ①総資本=人的資本+金 …