working

あなたは「今日中に終わると思います」って言うけど、たぶん終わらないよ?

投稿日:2014年5月19日 更新日:

仕事って、すぐに終わると思ったけど意外に時間かかったりしますよね?

『ビジネススキル・イノベーション』という本に、こんな話が載っています。

・作業を一つ一つ分解して見積もり、綿密に計画を立てたつもりなのに、どうしていつも余計に時間がかかるのか。
それには明確な理由があります。
仕事には想定の1.4倍の時間がかかるからです。
10時間と見積もった仕事なら、片付けるのに14時間はかかります。

・時間リスクとは、予定が滞る可能性のことをいいます。
・これらの時間リスクが発現したことによって起きる出来事を、リスクイベントと呼びます。
・リスクイベントが持っている時間リスクは、次の計算式で試算できます。
「時間リスク=遭遇確率×発現確率×影響度」

そもそも所要時間は1.4倍で見積もっておけばいいんですね。
こういう感じで、自分の時間の使い方を分析するのは楽しいですよ。




■わたくし、学びのヒミツ結社の代表をしております
101年倶楽部、メンバー募集中!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

-working

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

「仕事とプライベートでスケジュールを分けるべきではない」というのを信じていたが、分けたほうが楽しいんじゃないかと思えてきた話

今年はジブン手帳というのを使っている。 時間の目盛が用意された、バーチカル式と呼ばれるタイプの手帳で、即完売した人気商品だ。 バーチカルは、予定の長さを視覚的に捉えることができるのが長所だ。 どの本を …

no image

プランニング系企画職とは何か

わたしは、企画の仕事をしている。 企画にもいろいろな種類がある。 (種類があるというか、いろいろな人種がいる) わたしは「プランニング」の要素が強いタイプだ。 未来を予測して新しいことを始める。 どん …

24時間会社の仕事のことを考えるのを辞めた瞬間から、人生は動いていたのかもしれない。

わたしは2年前まで、1日中会社の仕事のことを考えていた。 休日に遊んでいる時も、サッカー観戦している最中も、夢でもだ。 仕事の優先順位は、最上位だったのだ。 そんな状態は、いずれ続かなくなると思ってい …

次の会議の司会を”むちゃぶり”されたらやるべき7つの作業 第3回

今回は会議シリーズの最終回です。 前回までで、参加者全員の、とりあえずの意見が出そろいました。 次の会議の司会を”むちゃぶり”されたらやるべき7つの作業 第1回http://pepti1979.net …

phaさん『持たない幸福論』を読んで、「自分はどうだったら楽しいか」を考えるのが楽しくなってきた。

phaさんというニートの方の新刊『持たない幸福論』を読んだ。 たびたびテレビでも取り上げられているので、phaさんのことをご存知の方も多いだろう。ちなみにphaさんは1978年生まれ(今年37歳になる …