Evernote

Evernote用のAndroidアプリ「Bridge Ever」が快適!

投稿日:2017年6月30日 更新日:

ライフログをはじめました。

アナログではコクヨの「ジブン手帳」。

デジタルでは「Evernote」です。

Evernote純正アプリは挫折しやすい

Evernoteは、とても自由度が高く、情報をためるのに向いています。

「第2の脳」と言われているだけあります。

僕は以前、毎日の手帳を写真にとってEvernoteにためていました。

でも、1ヶ月くらいで挫折。

件名を入れたりタグをつけたりするのがめんどくさかったんですよ。

加えて、「結局、見返すこともないな」と思ってしまいました。

ライフログはためてからが勝負

当時の僕は、ライフログについての理解がものすごーく浅かったんですよね。

「どうせ見ない」っていうのは、ちょこっとしか情報がたまっていない人には言う資格がないセリフ(笑)

そりゃあそうですよ。

「第2の脳」が知識50個しか持っていなかったら、中を覗いてもしかたないじゃないですかw

今は少し理解してきました。

まずはためることが大事!!!

Androidアプリ「Bridge Ever」

Bridge Everは、Evernoteへの送信専用アプリです。(Android。無料)

面倒くさがり屋の僕でも、まったくストレスがありません。

開いて文字打ったり写真とったりして、簡単にEvernote投稿が完了します。

動作サクサクなのがいいですね。

また、指定しておくと日付やタグが自動で入るんです。

僕は、件名と本文の最後に「日時」、タグに「ライフログ」を指定してあるので、本文打つだけでいいです。

写真なんて、b上で撮影して送信押すだけですからね。

それおもしろいね

ライフログに完璧主義は禁物です。

「検索性を高めるために本文とタグちゃんとつけなきゃ」とかやっていると、めんどくさくて挫折します。

そんなのは、ヒマなときにやればいいんですよ。

これくらいラクにやることで、結構続きますよ。

そして、1日とか1週間単位でザッと見返してみると、気づきがあります。

それだけでもすごいじゃないですか。

あと、アナログの手帳の画像保存にも再チャレンジしたいです。

今は手元にあるからやらないけど、年末にまとめてジブン手帳も全ページ送ろうと思っています。

前回と違ってライフログの凄さに気づいているから、いい感じに続くはず。




■わたくし、学びのヒミツ結社の代表をしております
101年倶楽部、メンバー募集中!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

-Evernote
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

新聞記事を写真にとって、Evernoteに保存しています

新聞を読む時間、ありますか? ないですよねえ。 仕事してる人はなおさらそうでしょう。 Contents1 みんな新聞を読んだ方がいいと思っている2 時間は本当にない3 知りたいこと以外を知る必要がある …

ライフログだけじゃない。Evernoteは知的生産のための最強ツールだ!

「Evernoteに情報をためてみたんだけど、結局見返さないんだよね。」 「だからためること自体がめんどくさくなって、やめちゃった。」 そんな人はいませんか。 Evernoteは、ライフログに有用です …

Evernoteの使い方を極める本『EVERNOTE 情報整理術 (デジタル仕事術)』がおすすめ

Evernoteを使いこなしたいあなたにおすすめの1冊があります。 『EVERNOTE 情報整理術 (デジタル仕事術)』です。 著者は、北真也さん。 「東京ライフハック研究会」主催や「シゴタノ!」の運 …

自分のことを知りたいなら即実践!Evernoteでライフログをとるのはメリットしかない

現状の自分には不満。 成長したい。 本を読んだりセミナーに行ったり勉強したりした。 でも、変われない。 そんな漠然とした悩みを持っている人は多いですよね。 成長するために必要なことは何でしょうか。 心 …

Evernoteを本気で使い始めて3日で感じた「可能性」

こんにちは。学ぶトレーダーのいしざわです。 今回は、「Evernote使い始めたので、こんな使い方しようと思うよ」という話。 まともに使い始めてから、まだ3日。 本当はもっと使い方が確立してから書きた …