それおもしろいね序章

まなぶことで資産を増殖させるブログ

ブラン・クチュールのジブン手帳革カバーを購入!かっこいいなあ。えへへ。

calendar

ジブン手帳のカバーを新調しました。

ブラン・クチュールさんの革カバーです。

ブラン・クチュールとは

ブラン・クチュールは、滋賀県にある手作り革雑貨のお店。


(HPより)

サイズが特徴的な(A5スリムサイズ)ジブン手帳専用のカバーも売っているのが嬉しいところ。

他にも、ほぼ日、トラベラーズノート、超整理手帳、クオバディスなど、様々な手帳に合ったカバーがあります。すごい。

スタンダードからハードから革へ

今年僕は、コクヨのスタンダードカバーを購入しました。

ジブン手帳には、透明PVC(塩化ビニル樹脂)素材のスタンダードカバーと、合成皮革のハードカバーがあります。

複数グレードがあると、僕はいつも上位を選んでいました。

実際、2015年にはジブン手帳のハードカバーを購入しています。

でも今年は思うところがあって、はじめてスタンダードを買ったんです。

「まずはミニマムで始めよう」と。

本当に必要なものを知るためには、財布の紐をきつくしてみようと考えたのです。

ジブン手帳は大切

今年も半年経ち、ジブン手帳が僕にとってどれだけ大事か分かってきました。

もはや、ジブン手帳なしでは生きていけません。(かなり本気です)

2015年に使ったハードカバーを出してつけてみました。

うーん、少し物足りない。

もっと大事にしよう。特別扱いしてみよう。

そして、カバーに投資することにしたのです。

カスタマイズできる

今回注文したブラン・クチュールさんは、カスタマイズできるのが特徴です。

上で紹介したとおり、品質もいい。


(HPより)

今回僕が選んだカスタマイズは、この2つ。

チャーム付き革しおり(2本タイプ)

横綴じゴムバンド(チャーム付き)

それぞれ、チャーム選べるんですよ。

かわいいですよね。

内ポケットと下敷き入れと名入れは、迷った挙句ナシにしました。

投資だからこそ、取捨選択をしないといけないんですよ!

色は、地中海オレンジにしました。

オレンジ好きなのでテンション上がります。

手帳カバー ジブン手帳 mini 専用カバー 革 / 国産フルタンニンドレザー / コクヨ ジブン手帳ミニ本革カバー

それおもしろいね

何度も書きますが、今回の購入は「投資」です。

合計9,280円。

最近の「何も買わない」モードの僕にしては、大きな金額です。

僕はジブン手帳を、1日中持ち歩きます。

何度も開き、何度もライフログを書き込みます。

だからカバーを変えることで、

「毎日が大切な1日なのだ」

ということを思い出して、より充実させたいんですよねえ。

あ、スタンダードカバーもとても使いやすくて好きですよ!

皆さんも、手帳カバーに意味を持たせてみてはいかが?




■わたくし、学びのヒミツ結社の代表をしております
101年倶楽部、メンバー募集中!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

この記事をシェアする

自己紹介

いしざわ(空論家)

いしざわ(空論家)

職業:空論家、トレーダー。
スキル:事業企画、株式トレード、ファシリテーション、アイデア創出
関心範囲:ライフログ、学び、資産形成
解決したい社会問題:普通の30代以上がどんどん苦しくなる件。ザコでも無職でも楽しく生きられることを、自身の経験をもとに伝えたい。
・上記を実践しようとして、トレカ屋さんでアルバイトに応募しているが、なかなか受からない。 [詳細]