それおもしろいね

まなぶことで資産を増殖させるブログ

Evernoteのノートブック整理は必須。思考の整理と同じだよ!

calendar

「Evernote使ってるけど、たまに盛り上がって情報ためるんだけど、すぐ使わなくなるんだよなあ」

こんな悩みを持っている人はいませんか。

僕も、油断するとそうなりそうです。

Evernoteって、必須じゃないから続かないですよね。

そんなあなたにおすすめなのが、「ノートブックの整理」です。

僕は週1でこれをやります。

同時に頭も整理されるので、おすすめの作業ですよ。

ノートブックは増えていくし歪になる

Evernoteには、階層があります。

最小単位が1つ1つの書き込みである「ノート」。

複数のノートをまとめたのが「ノートブック」です。

カテゴリーみたいなものですね。「ジブン手帳」とか「セミナー」とか書いてあるのがそれです。
Skitch 1

その上に「スタック」という、フォルダみないなのもあります。「学び」とか「知識と情報」とかがスタックです。
Skitch

なんとなく使っていると、ノートブックの数は増えていきます。

あるノートが「これまで作ったどのノートブック(カテゴリー)にも当てはまらないなあ」というケースが増えるからです。

そうやって増やしていくと、使わないノートブックが出てくるわけですよ。

「ノート数1」のノートブックとか。(紙でも、内容ごとに分冊したら1ページしか書かないものとか出ますよね。それと一緒)

だから、何も考えずに使うと結構気持ち悪い感じになるんです。

ノートブックの現状を認識する

で、確かに気持ち悪いんですけど、貴重な情報でもあります。

今、自分の頭がそういう状態だってことなんですよね。

例えば僕は最近、Evernoteとブログの情報ばかりインプットしています。

ノート数の偏りは、それが可視化されているんです。

Skitch 2

ノートブックを見直すことで、自分が気づいていない偏り(悪いとは限らない)に気づくことができます。

「僕は今、こういうことに興味があるんだなあ。へええ」

と、自分自身を客観視できるのは、とてもいいですよね。

歪になったノートブックを評価する

次に、「それでいいのか、悪いのか」を考えることが重要です。

「もっと◯◯についてもインプットしないといけないよなあ」

かもしれないし、

「そうだよな。今これは僕に関係ないから、このノートブックは0のままでいいや」

かもしれません。

この作業によって、「何のために、何の知識を増やしたいのか」をあらためて考えることになります。

立ち止まって考えるって、いいことですよね。

インプット戦略を立てる

例えば僕の最近の関心事は、「Evernote」「ブログ」「ジブン手帳」「ライフログ」「非正規雇用(派遣、アルバイト)」です。

しかし、後ろの3つについてはEvernoteへの情報の蓄積をしていません。

それを見て「実際のところ、どうしたいんだろうか」と考えることで、本当にやるべきことが見えてきます。

評価を受けて「しばらくは◯◯の情報もためよう」と、意識的な情報収集につなげていくのがおすすめです。

それを忘れないためには、ノートブックとノートの一覧を印刷して紙で持っておくとめっちゃいいですよ。

「今自分は何についてのインプットを重視しているのか」を意識し続けるって、すごいことですよ。

マニアックに細かくやりたい人は、計数目標とか立てるんでしょうかね(笑)

それおもしろいね

まとめると

  • 週1でEvernoteのノートブックを見直そう
  • インプットの現状認識、評価、戦略修正をしよう

ということですね。

Evernoteはインプットに向いているツールですが、それを定期的に見直すことで、学びのツールにもなります。

まずはためることが重要ですが、ためながら見返すのがいいでしょうねえ。

ノートブックの見直し、楽しいのでやってみてください。




■わたくし、学びのヒミツ結社の代表をしております
101年倶楽部、メンバー募集中!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

この記事をシェアする

自己紹介

いしざわ(空論家)

いしざわ(空論家)

職業:空論家、トレーダー。
スキル:事業企画、株式トレード、ファシリテーション、アイデア創出
関心範囲:ライフログ、学び、資産形成
解決したい社会問題:普通の30代以上がどんどん苦しくなる件。ザコでも無職でも楽しく生きられることを、自身の経験をもとに伝えたい。
・上記を実践しようとして、トレカ屋さんでアルバイトに応募しているが、なかなか受からない。 [詳細]