それおもしろいね

まなぶことで資産を増殖させるブログ

Evernoteの活用「何を蓄積するか」が決まってきたので報告するよ!

calendar

こんにちは。いしざわです。

今回は、「Evernoteに蓄積するものとしないものが決まってきたよ」という報告。

「なんでもためる」から始めよう

なんでもためられる、Evernote。

「なんでも入れられるのだから、なんでも入れよう」という考え方もありますね。

使い始めのうちは、それがいいですね。

僕も最初(アプリを使い始めた2012年)は、特に目的を決めずに、「いろいろためる場所」という発想で始めました。

しばらくすると、「たまに思いつきをつぶやく場所」になりました。

かなり役割が小さくなってますね(笑)

昨年、読んだ本や紙の日記を写真にとってタイトルやタグをつけて、みたいなこともしました。

1ヶ月でやめてしまいましたね。

「ためるだけ」だとしたら、手間が多すぎるんですよ。

面倒なだけ。

(ちなみに、画像や写真をためると、無料版だとすぐにいっぱいになってしまいます)

自分にとってのいい使い方を決めたいなあと思っていたのです。

蓄積するのは学び

「Evernoteに何をためるか」は、「自分が何をしたいのか」に依存します。

ジブン手帳による学び

僕は、何をしたいのかを考えました。

すると、一つ親和性が高そうな行動を見つけました。

手帳です。

会社を辞めてからは、コクヨの「ジブン手帳」にひたすら記録しています。

ジブン手帳はバーチカル型と言われる、1日が縦長の帯状になっている形式です。

僕はそれを、スケジュールではなく記録として使っています。

それも、1日が終わったら書くのではなく、何かやるたびに書き込んでいるのです。

「今やっていたこと」を書くことを重視しています。

たとえば「ブログ」と書いている瞬間、「ああ、今のブログはうまく書けたなあ」などと新鮮な状態で振り返りができます。

僕は、常にジブン手帳を書いている状態です。

そして、1日、1週間、1ヶ月という単位で、「IDEA」という方眼ページで振り返りをしています。

今は1冊の手帳が手元にあるので前のページに戻れば見られるわけですが、この習慣を数年続けたら手帳は増えます。

増えたときに、Evernoteにたまっていたらいいことあるかも!

みたいなことを考え始めています。

Webクリッパーによる知識と情報

Google Chromeの拡張機能である、「Webクリッパー」。

ワンタッチで、気になるサイトをEvernoteに保存できる機能です。

超便利なので、前から導入していました。

あ、でも使ってなかったですけど(笑)

これは、Evernoteの本格活用を始めた今月から、毎日保存しまくっています。

これまでまったく使ってこなかったWebクリッパー。

今回は、情報収集に「目的」があります。

だから続いています。

情報の収集の目的とは、言い換えれば「今、何と何を知りたいか」です。

当たり前に聞こえるかもしれませんが、そうでもないですよ。

「今あなたは何についての情報を集めていますか」と聞かれたら、答えられるでしょうか。

情報過多のこの時代、テーマは自ら決めなければいけません。

Evernoteに情報を蓄積することで、「今必要な情報は何か」について意識的になれますよ。

前からやっている「思いついたこと」も「断片」としてためていってます。

蓄積しないのは生活

なんでもためられるEvernoteですが、僕は「なんでも」はためません。

行った場所、食べたものの、買ったものの、飲み会の様子など、写真や日記は蓄積していません。

いわゆるライフログというやつですね。

やっていない理由は、ためても振り返りがしにくいからです。

もしかしたら、ノートブックとかタグの精度次第では有用になるのかもしれないので、今後の検討課題ですね。

また、手動だとダルすぎるので、自動化も必要です。

DropboxとかIFTTT(イフト)とか使うといけるみたいですね。

やってみます。

まとめますと、「振り返りをして学ぶ」という目的に合致しないものはためないってことです。

それおもしろいね

本気で使い始めて10日くらいたちました。

ためるのは、「知識・情報」と「気づき」と「アイデア」で、それは「学び」のためです。

ためないのは、「気づきのない出来事」。
(あとで気づきを生む可能性があるわけなので、自動化を模索しますが。)

また、重要なのは、なんでもためるとしても「整理整頓しながらためる」ってことですね。

とりあえず突っ込めは、まじでゴミ箱になります。

引き続き、Evernote楽しんで使って、また報告しますね〜。




■わたくし、学びのヒミツ結社の代表をしております
101年倶楽部、メンバー募集中!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

この記事をシェアする

自己紹介

いしざわ(空論家)

いしざわ(空論家)

職業:空論家、トレーダー。
スキル:事業企画、株式トレード、ファシリテーション、アイデア創出
関心範囲:ライフログ、学び、資産形成
解決したい社会問題:普通の30代以上がどんどん苦しくなる件。ザコでも無職でも楽しく生きられることを、自身の経験をもとに伝えたい。
・上記を実践しようとして、トレカ屋さんでアルバイトに応募しているが、なかなか受からない。 [詳細]