それおもしろいね序章

まなぶことで資産を増殖させるブログ

ブログに書くことがなければ、人と語り合え!

calendar

こんにちは。いしざわです。

僕はすぐにブログをさぼるのですが、ここ数日はネタが尽きません。

外出が続いていることがプラスに働いているようです。

人と会うと情報が増える

「株を1500円で教えます」という企画で、マンツーマンレッスン的なことをしています。

この絡みで人と会うので、1対1です。

僕は元々、大人数の会(飲み会とか)が得意ではありません。

一人当たりの持ち時間が短くて、消化不良だからです。

一人の人の話をじっくり聞き、自分もたくさん話すのは楽しいです。

普段考えていることが、どんどんブラッシュアップされていきます。

もちろん株の話をするのですが、始まる前と終わった後にする雑談がとても有益です。

「1500円安すぎ」と心配されるのですが、僕からすれば人と会えて嬉しいんです。

会うなら、会社以外の人がいい

皆さんがもし誰かと会うなら、会社以外の人をおすすめします。

職場の同僚であれば、どうしても想定内の会話になります。

「久しぶりですねえ」から会話が始まるような関係の相手と話すと、気づきの量が半端なく多いですよ。

お互いに話すことに対して、いちいち驚けるからです。

「へえ、そんなことあったの。超おもしろいですね」と。

「今ので思い出したんだけど、僕も最近こんなことを考えてて……」

おもしろいと思うと、次々に新しい発想がどんどん出てきますよ。

考えていることは言語化されていない

僕は普段、ひとりであれこれ考えるほうです。

この1年も、カフカの『城』という小説について考え続けています。(ある意味アホ)

せっかく考えても忘れてしまうので、その内容を手帳、ノート、EVERNOTEにメモします。

そして、いくつかのネタはブログに書きます。

それくらいやっていても、それは考えていることのほんの一部です。

人と長時間話すと、それがよく分かります。

他の人と意見を交換しながら、少しずつ普段考えていることを「言葉」にしていく自分に気づきます。

「ああ、そうそう。こういうの普段考えてるわ」と実感します。

不思議なことに、それらのネタはこれまでメモもされていないしブログにも書かれていないんですよね。

やはり人間は、色々な人と会って話すことで成長していくようです。

会話って、まじすげえ。

それおもしろいね

要するに、たくさんの人とじっくり話す時間を作って、1回でも多く「それおもしろいね」と言おうってことですな。

そうしたら、いくらでもブログ書けますよ!




■わたくし、学びのヒミツ結社の代表をしております
101年倶楽部、メンバー募集中!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

この記事をシェアする

自己紹介

いしざわ(空論家)

いしざわ(空論家)

職業:空論家、トレーダー。
スキル:事業企画、株式トレード、ファシリテーション、アイデア創出
関心範囲:ライフログ、学び、資産形成
解決したい社会問題:普通の30代以上がどんどん苦しくなる件。ザコでも無職でも楽しく生きられることを、自身の経験をもとに伝えたい。
・上記を実践しようとして、トレカ屋さんでアルバイトに応募しているが、なかなか受からない。 [詳細]