それおもしろいね

学ぶことで自分資産を大きくするブログ

無職は会社員よりも難しい

calendar

こんにちは。無職見習いのいしざわです。

今回は、無職って結構むずいんじゃね?って話。

デイトレーダーから無職になろうとしている

僕は、職業としてのデイトレーダーから、無職トレーダー(トレードは資産運用に位置づけ、仕事はない)への転身をはかっています。

無職というと、世間ではダメな人っぽいですよね。

「仕事してねえのかよ」って。

僕は、最近周囲で増えている無職という存在を「すごいんじゃないか」と考えました。

そこで、無職に挑戦しているわけです。

職はないが価値はある

そもそも無職とは何なのでしょうか。

「職がない」のはわかったけれど、じゃあ何ならあるんでしょうか。

僕は、職はないけれど価値はある無職を目指そうと思っています。

だから、引きこもりになりたいわけではありません。

会社員の時以上に「自分の提供価値は何か」を問い続けるのが、僕なりの無職です。

簡単ではない無職

ただ、価値ある無職になるのは、簡単ではありません。

会社員にはあるけれど、無職にはないものがあります。

それは、「同僚」です。

上司、部下も含め、「同じ組織で働く他人」が、無職にはいません。

「会社を辞めたい」人にとって、一番いらないものかもしれませんが笑

会社員は、仕事で人と関わることで成長しています。

フリーランスの人も、この点は難しいですよね。

お客さんと関わるだけでは得られない領域の成長、ありますよね。組織の良い面です。

つまり無職でい続けるということは、社会と関わりながら成長するための仕組みを自分で構築しないといけないということです。

こりゃあ難しい。

無職に必要なもの

仲間以外には、何が必要でしょうか。

教養

教養をつけていかないと厳しいです。

しかも、ここまであればいいという目安もありません。

とりあえず岩波文庫を読みまくるのがオススメです。

ビジネススキル

これも教養と並んでキリがないのですが、ビジネススキル。

職はないけれど、ひとりでビジネスが作れて回せる力をつけないと、無職として通用しないですね。

それおもしろいね

無職、難しいなあ。

でも、非常にやりがいがあります。

楽しんでがんばります。




■「学び力」を上げて資産形成したい人のための”ヒミツ結社”!
101年倶楽部、会員募集中!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事をシェアする

自己紹介

いしざわ(空論家)

いしざわ(空論家)

職業:空論家、トレーダー。
スキル:事業企画、株式トレード、ファシリテーション、アイデア創出
関心範囲:ライフログ、学び、資産形成
解決したい社会問題:普通の30代以上がどんどん苦しくなる件。ザコでも無職でも楽しく生きられることを、自身の経験をもとに伝えたい。
・上記を実践しようとして、トレカ屋さんでアルバイトに応募しているが、なかなか受からない。 [詳細]