それおもしろいね

学ぶことで自分資産を大きくするブログ

『ネコマジン』(鳥山明)は、名作!『ドラゴンボール』とのパラレルワールド!!!

calendar

こんにちは。いしざわです。

鳥山明先生の漫画『ネコマジン』を紹介します。

ネコマジンとは

『ネコマジン』は、1999年から2005年にかけて、『週刊少年ジャンプ』、『月刊少年ジャンプ』に掲載された作品で、1話完結の構成になっています。

ちょっとだけ魔法が使える不思議な生き物・ネコマジン。次々と巻き起こる珍騒動を、お気楽マイペースなネコマジンが解決する(!?)ほのぼのギャグマンガ!! 『ドラゴンボール』のキャラが登場するパロディー版『ネコマジンZ』シリーズも完全収録!(Amazon商品紹介より)

『ドクタースランプ』や、初期『ドラゴンボール』をを彷彿とさせる、ギャグバトル漫画です。

表紙から、なんとなく想像つきますよね。

まあ、とにかく、ネコマジンというかわいいキャラが、ふざけているし強いんですよ笑

Screenshot 2017 03 22 13 51 54
(『ネコマジン 完全版』 「ネコマジンZ」より)

ネコマジンの中には、「かめはめ波」的なものを出す者もいます。

Screenshot 2017 03 22 13 54 05
(『ネコマジン 完全版』 「ネコマジンZ」より)

ドラゴンボールとのパラレルワールド

「鳥山先生っぽいね」で楽しんで終わると思いきや、『ネコマジン』はそれだけじゃありません。

なんと、『ドラゴンボール』とのパラレルワールドなのです!!!

な、なんと、ベジータ、孫悟空、魔人ブウが登場するんですよ!

これ知らないで未読の人、多いんじゃないかなあ。。。

この世界観の中で、ドラゴンボールのキャラクターがどう活躍するのか見たくないですか?

笑えますよ。

特にベジータがおもしろかったなあ。

Screenshot 2017 03 22 19 10 47
(『ネコマジン 完全版』 「ネコマジンZ3」より)

それおもしろいね

いかがでしたか。

おもしろそうでしょ?

鳥山作品らしく、サクサク読めます。

僕はKindleのカラー版を買いました。おすすめです。

また、『ドラゴンボール超全集1』には、『ネコマジン』の世界観について詳しい解説が載っています。
極めたい方はこちらも入手しましょう。

『銀河パトロール ジャコ』も『ネコマジン』同様にスルーしがちですが、おもしろいです。

こちらもドラゴンボールにつながってくるんです!(悟空たちも出てくる!)

「『ドラゴンボール』好きなのに実は未読だった〜」という方は、チェックしてみてください。




■わたくし、学びのヒミツ結社の代表をしております
101年倶楽部、メンバー募集中!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

この記事をシェアする

自己紹介

いしざわ(空論家)

いしざわ(空論家)

職業:空論家、トレーダー。
スキル:事業企画、株式トレード、ファシリテーション、アイデア創出
関心範囲:ライフログ、学び、資産形成
解決したい社会問題:普通の30代以上がどんどん苦しくなる件。ザコでも無職でも楽しく生きられることを、自身の経験をもとに伝えたい。
・上記を実践しようとして、トレカ屋さんでアルバイトに応募しているが、なかなか受からない。 [詳細]