ドラゴンボール

第21回天下一武道会の出場者の強さは?実力順に並べてみた

投稿日:2017年3月15日 更新日:

こんにちは。いしざわです。

通読により、自分の中にすっかり『ドラゴンボール』ブームが訪れています。

僕は、天下一武道会が大好きです。

トーナメント好きの日本人には、たまらんですなあ。
(TVでトリシマさんが、甲子園に見立てたという意味のことをおっしゃっていました)

原作の中で、天下一武道会は5回開催されています。

最初は、第21回大会です。

悟空とクリリンは、武天老師様(亀仙人)の元で修業して出場しましたね。

本戦出場者

出場者を見てみましょう。

くじを引いた順です。

  • ナム
  • 怪獣ギラン
  • バクテリアン
  • ヤムチャ
  • クリリン
  • 孫悟空
  • ランファン
  • ジャッキー・チュン

この8人が、トーナメントで戦ったわけです。

トーナメントですから、くじ運というものがありますよね。

組み合わせ

  • 第一試合 クリリンvsバクテリアン
  • 第二試合 ヤムチャvsジャッキー・チュン

Screenshot 2017 03 15 19 50 34

  • 第三試合 ランファンvsナム
  • 第四試合 孫悟空vs怪獣ギラン

Screenshot 2017 03 15 19 50 38

これ、今見るとおもしろいですね。

「どちらが勝つかわからない」試合がない笑

臭いバクテリアンとお色気のランファンは、完全にイロモノですしね。

実力順

いよいよ、実力順に並べてみましょう。

実際の試合結果が上の選手から、見ていきます。

ジャッキー・チュン。

正体が亀仙人だけあって、実力はぶっちぎりでNo.1です。

決勝は悟空と際どい勝負になりましたが、10回戦えば7回は亀仙人が勝つでしょう。

続いて孫悟空。

悟空の準優勝も妥当です。

3位以下とは大きな差があります。

準決勝までいったクリリンとナムはどうでしょうか。

クリリンは、準決勝でジャッキー・チュンに敗れました。

しかし、ヤムチャが触れることすらできなかったジャッキー・チュンに手を出させ、攻撃もヒットさせました。
クリリン>ヤムチャが言えそうです。

ナムの準決勝は孫悟空戦。
再三にわたり悟空にダメージを与えました。
クリリンがジャッキー・チュンに与えたダメージはゼロに近いのと対照的です。
ナム>クリリンです。

初戦敗退の、バクテリアン、ヤムチャ、ランファン、怪獣ギランについて考えましょう。

まず最弱はランファンで決まり。

お色気のみですからねえ。
Screenshot 2017 03 15 19 52 35

バクテリアンも、戦闘はできませんので、下から2番目。
Screenshot 2017 03 15 19 52 19
残るはヤムチャと怪獣ギラン。

怪獣ギランは、悟空が会場の門を破壊したのに驚いて降参しました。

しかし、ヤムチャの狼牙風風拳でも、門の破壊くらいはできそうです。

よって、ヤムチャ>ギランです。

まとめると、

  • 第1位 ジャッキー・チュン
  • 第2位 孫悟空
  • 第3位 ナム
  • 第4位 クリリン
  • 第5位 ヤムチャ
  • 第6位 怪獣ギラン
  • 第7位 バクテリアン
  • 第8位 ランファン

になります。

ナムとクリリンのところは意見が分かれるかもしれませんねえ。

それおもしろいね

シードなどはありませんでしたから、例えば次のような組み合わせもありえたわけです。

  • 第一試合 怪獣ギランvsバクテリアン
  • 第二試合 ヤムチャvsランファン
  • 第三試合 ナムvsクリリン
  • 第四試合 孫悟空vsジャッキー・チュン

これだったら、ヤムチャが優勝するかもしれませんね。

1回戦、実際のナムと同様、ランファンに勝利。
準決勝、1回戦でギランのグルグルガムを見たため、食らわずに勝利。
Screenshot 2017 03 15 19 51 24
初見でこういう技は、きついですよね。

決勝、悟空とダブルノックアウト状態のジャッキー・チュンが棄権して優勝。

いやあ。楽しかった。
トーナメントはおもしろいですねえ。

ヤムチャはヘタレではなく強豪だ。対戦相手からの評価は実に高い!
みなさんは、ドラゴンボールで一番ヘタレだと思うキャラクターは誰ですか? 「そりゃあヤムチャでしょ!」 そう答える人が多いで...



■わたくし、学びのヒミツ結社の代表をしております
101年倶楽部、メンバー募集中!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

-ドラゴンボール
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

第22回天下一武道会の出場者の強さは?実力順に並べてみた

こんにちは。30年来のドラゴンボールファン、いしざわです。 今日は、第22回天下一武道会について考えてみましょう。 悟空が2回目に出た大会です。 Contents1 本戦出場者2 組み合わせ3 実力順 …

ドラゴンボールを一気読みしてわかった真のおもしろさ

こんにちは。いしざわです。 3日間で、『ドラゴンボール』全42巻を一気読みしました。 20年ぶりくらいかもしれません。 Contents1 たった3日間で読めた2 展開が早い3 敵キャラの強さが絶望的 …

『ネコマジン』(鳥山明)は、名作!『ドラゴンボール』とのパラレルワールド!!!

こんにちは。いしざわです。 鳥山明先生の漫画『ネコマジン』を紹介します。 ネコマジンとは 『ネコマジン』は、1999年から2005年にかけて、『週刊少年ジャンプ』、『月刊少年ジャンプ』に掲載された作品 …

no image

第23回天下一武道会の出場者の強さは?実力順に並び替えてみた

こんにちは。30年来のドラゴンボールファン、いしざわです。 今回扱うのは、第23回天下一武道会。 ピッコロ(マジュニア)が出た大会ですね。 その23回大会の出場者を振り返り、実力順に並び替えてみます。 …