blog

ブログ初心者が書く気にならないときは、ブログを書くといいよ

投稿日:

こんにちは。学ぶデイトレーダーのいしざわです。

今日はトレードがうまくいかず、かなりやる気がないですw

「楽しくブログを更新しまくろう」と決めたのですが、こんな気分ではいいものを書けそうにないなと思いました。

書き始めてみた

僕は午後になり、エディターを開いてみました。

案の定、筆が進みません。

あ、やっぱやばい。書けない。

僕はそれでも、「書き続けるのが正解なんじゃね?」と感じました。

そして、エディターの1行目に、

ブログを書く気にならない

と書いてみたのです笑

以下、

今日の株トレードのせいでやる気がない

頭が働かない

こういうとき、どうすんの?

頭使わなくても書けるネタが必要だな

2月読まれた記事とかどう?

それ書くか

と続きます。

おお、なんかいいじゃないか!

とにかく文字打ったほうがいい

Googleアナリティクスで、このブログで2月にアクセスが多かった記事を見てみました。

1位は、Jリーグ選手名鑑の記事でした。

Jリーグ選手名鑑2016を比較してみた
※この記事は2016年のものです。2017年の情報は以下リンクからどうぞ。 Jチーグの開幕が27日に迫っている。 この時期に...

今年の選手名鑑発売前からアクセスが増えた、去年の選手名鑑比較記事です。

おお、なんか書けそうだ。

2位は、今年の選手名鑑の記事!

Jリーグ選手名鑑2017を比較してみたよ!
こんにちは。Jリーグ大好きのいしざわです。 今年も、選手名鑑発売の季節がやってきましたね。 2月8日に、早速出ました。 サ...

おお、いいね。

情報発信してる感がある!

3位以降で、萎えてきました。

結構内容スカスカな株関連の記事が並びました。

「週刊チャートブック」という、結構前に廃刊になった雑誌名が、いまだに検索されるんですね。

「株かあ。株について良質な記事を書いておかないとなあ」

僕は連想ゲーム的に、株式投資の有料noteを作る計画だったことを思い出しました。

そうだ。このスカスカ記事の下にリンクを貼って、有料noteに繋げたらいいかもしれない。

僕は、noteの下書きを始めました。

すると、「この一連、ブログに書けんじゃね?」と気づいたのです。←イマココ

それおもしろいね

書く気になれないから書き始めないという選択をしていたら、数日間何もしなかっただろうなと思います。

また、書くことで自分自身を客観的な視点で見られます。

株記事をリライトすればいいだけだし、「しょぼいランキング」として発表すればいいだけ、とか笑

わかったこと

ブログを書けないときは、ブログを書くといい




■わたくし、学びのヒミツ結社の代表をしております
101年倶楽部、メンバー募集中!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

-blog
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

6月後半、ブログを書かなかった。でも学べたからよし。

6月後半、ブログの更新を止めました。 「ブログを書く時間がない」などという日は、ありません。 書かないという選択をしているのです。 ブログを書く時間はあるが、書かない わたしがブログを書かない時期は、 …

ブログのコンセプト見直しの続き

自分のブログについて、断続的に考えている。 考えているポイントはたくさんあるが、重要なのはこの3点だ。 ・何のために書くのか ・誰に向けて書くのか ・何を書くのか 何のために書くのか このポイントは、 …

私のブログ更新が滞った理由は、呆れるほど小さなことで、でも人生ってそういうのの積み重ねで差が出るんじゃないかと思った話

Contents1 書けない2 仮説その1 月の中に仕事が忙しい期間が存在するため、書かなくなる3 仮説その2 PCを開くのが面倒4 まとめ 書けない 6月後半、全くブログを更新しなかった。 どこでつ …

読まれないブログを卒業!「100倍クリックされる」ようになる1冊

ブログを書いているけれど、なかなか形(カタ)が定まらない そして、読まれない って人多いですよね。 僕は、まさにそうです。 今回は、そんな悩みを、簡単に解消してくれる1冊を紹介します。 『100倍クリ …

ブログ初心者は、まだスタートラインにも立っていない!書きまくらないと戦いは始まらない!!!

ブログの更新を続けている。 まだおもしろいものは書けない。 読んだ人の役に立つ内容にもなっていない。 だが、わかってきたことがある。 「ブログを書く意味」は、ある程度書いた人にしか理解できない。 目的 …