それおもしろいね

まなぶことで資産を増殖させるブログ

僕はジブン手帳を書くために生きている

calendar

reload

こんにちは。学ぶトレーダーのいしざわです。

僕は今年に入ってから、手帳を書くことに力を入れています。

もはや、「手帳を書くために生きている」と言っても過言ではないレベルです。

僕は、字も汚いし、絵心もありません。

だから女性やイラストのうまい人のような、見栄えのいい綺麗な手帳にはなりません。

でも、自分のために書いていますし、僕はこれでいいと思っています。

何のために、何を書いているかをご紹介します。

ジブン手帳

コクヨのジブン手帳を使っています。

2015年以来2年ぶりの利用です。

『ジブン手帳』は手帳好きなら誰もが知るヒット作。

P 20170306 144908
ファンも非常に多い商品です。

3分冊になっていて、「LIFE」「DIARY」「IDEA」に分かれます。

「DIARY」がメインのコンテンツで、24時間バーチカルタイプです。

P 20170306 145055

「LIFE」には、一度書けば翌年以降の本体にも移行できる、人生に関わる情報を記録できます。家系図を書くところもあります笑
P 20170306 145019

「IDEA」は、使い方自由のメモです。通常の手帳は、メモがいっぱいになったら終わりですが、分冊なので買い足すことができます。僕もジブン手帳を購入してから「IDEA」の使い方を模索してきました。
P 20170306 145007

何を記録しているのか

1日中、僕はジブン手帳をそばに置いています。

そして、都度、「DIARY」に行動を記録します。

P 20170131 195602  2
「トレード」「ごはん」「手帳」「風呂」「◯◯企画」などなど。

1日が終わってから「今日何したっけなあ」と思い出しながら書くのではありません。

行動するそばから、記録していくのです。

それをする傍ら、何か思いつくたびに「IDEA」(右ページ)に「自分宛てのつぶやき」をメモしていきます。

P 20170306 145601

こちらは、行動よりもそのときに思っていることを書きます。なければないで、何も書かないときもあります。

なお、右側から書くのは岡田斗司夫さんの『あなたを天才にするスマートノート』の真似です。

翌朝、僕は「DIARY」と「IDEA」を見て、「昨日1日」を振り返ります。

そして、「IDEA」の前日ページに「できたこと」を追記。

できたことは3つ書くようにしています。

これは『1日5分 「よい習慣」を無理なく身につける できたことノート』を参考にしています。

こうして僕は、1日1日を学びながら振り返っているのです。

振り返りが終わったら「IDEA」の今日のページに移動し、「やりたいこと」を書きます。

厳密に言うと、ここまでが「振り返り」ですね。

また、週、月単位でも似たような振り返りを行います。

スケジュールは「Pat-mi」

手帳はスケジュール管理に使う人が多いと思います。

でも僕は、ジブン手帳に「予定」「スケジュール」を一切書きません。

前述の「やりたいこと」の列挙くらいです。

対外的な予定、外出の予定は同じ佐久間英彰さんによるコクヨの「Pat-mi」を使います。

スケジュール管理は来年もPat-miがオススメ!もはや手帳ですらないところが最高である。
こんにちは。学ぶトレーダーのいしざわです。 みなさん、来年の手帳選びはお済みですか? まだの方も、終わったよという方も、ち...

アプリじゃダメなのか

僕は、スマホのライフログアプリを使っていません。

いくつか試したのですが、ただの一度も続いたことがありません。

当時は、「ライフログとか、僕は興味ないんだろうなあ」と思っていました。

でも、そうではありませんでした。

スマホアプリでは、行動を記録するために、「入力」します。

入力しているときには、何も考えません。とにかく、「データを揃えること」が目的になってしまいます。

一方手書きの場合、例えば睡眠時間の枠を「びーー」っと描いているときには、前日の枠が目に入り、「ああ、今日は昨日よりもいい睡眠だったなあ」などと考えます。

「ブログ」と書くときも、「こんなに作業したのに、アップまで行かなかった。生産性を上げよう」など、今の行動について振り返ります。

つまり、書くことに「学び」があるのです。

僕は、スマホアプリで項目を選択して数値を入力しても学べないので、めんどくさくてやめてしまうんですね。

それおもしろいね

いかがでしたか。

「手帳を書くために生きる」について書いてきました。

僕にとっては、「手帳を書く」=「学ぶ」なので、「学ぶために生きる」ということなんです。




■わたくし、学びのヒミツ結社の代表をしております
101年倶楽部、メンバー募集中!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

この記事をシェアする

自己紹介

いしざわ(空論家)

いしざわ(空論家)

職業:空論家、トレーダー。
スキル:事業企画、株式トレード、ファシリテーション、アイデア創出
関心範囲:ライフログ、学び、資産形成
解決したい社会問題:普通の30代以上がどんどん苦しくなる件。ザコでも無職でも楽しく生きられることを、自身の経験をもとに伝えたい。
・上記を実践しようとして、トレカ屋さんでアルバイトに応募しているが、なかなか受からない。 [詳細]