それおもしろいね序章

まなぶことで資産を増殖させるブログ

チェス入門を読み込む前に、無料アプリを触ってみよう

calendar

こんにちは。チェス初心者のいしざわです。

初心者というか、チェス入門を買っただけですw

今日も『ここからはじめるチェス』を読みました。

無料アプリをDLした

ルールを把握していない状態で、僕はスマホアプリをプレイしてみました。

Chess Princeというところが出している、「チェス」という無料アプリです。(Android)

Screenshot 2017 03 04 10 15 09  1

20戦くらいしたら、定石も細かいルールも分からないのにミドルレベルまで進みました。

画面を横向きにしてプレイするタイプです。

Screenshot 2017 03 04 10 15 21
駒が進める場所を教えてくれるので、段々覚えていきます。

右上の矢印で、「待った」もできます。

駒の動きを覚えた

さて、アプリでなんとなくの駒の動きを覚えてから、『ここからはじめるチェス』を読みます。

「ああ、この斜めに進むやつね」などと、とても理解が早いです。

チェスの駒の動きは、ある程度将棋に似ています。

僕も将棋のルールを知っていたので、わかりやすかったです。

例えばナイトという駒は、将棋の桂馬に似た動きをします。(桂馬は前だけだが、ナイトは横や後ろにも桂馬的動きをする!!!)

チェスの独特なルール

細かいルールは、無料アプリをプレイしているときによく分かりませんでした。

「キャスリング」というルールがあります。

キャスリング (Castling、キングの入城) はチェスのルールの一つ。キングとルークを一手で同時に動かす特殊な手を指す。(Wikipediaより)

文字で読むと、何のことかわかりませんね笑

とにかく、キングを動かしたら他の駒(ルック)が同時に動くんですよ。アプリやってるとき相手でこれが起こって「なんじゃこりゃ」ってなりましたよ。

それおもしろいね

「先に無料アプリをやったて、次に本を読み始めた」のがよかったです。

「勉強してから」とかいって入門書細かく読んでたら、上達しないですね。

『ここからはじめるチェス』はわかりやすくてとてもいい本です。

が。

熟読はしないと思います。

さらっと読んだら、プレイしまくります。




■わたくし、学びのヒミツ結社の代表をしております
101年倶楽部、メンバー募集中!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

この記事をシェアする

自己紹介

いしざわ(空論家)

いしざわ(空論家)

職業:空論家、トレーダー。
スキル:事業企画、株式トレード、ファシリテーション、アイデア創出
関心範囲:ライフログ、学び、資産形成
解決したい社会問題:普通の30代以上がどんどん苦しくなる件。ザコでも無職でも楽しく生きられることを、自身の経験をもとに伝えたい。
・上記を実践しようとして、トレカ屋さんでアルバイトに応募しているが、なかなか受からない。 [詳細]