それおもしろいね

まなぶことで資産を増殖させるブログ

スケジュール管理は来年もPat-miがオススメ!もはや手帳ですらないところが最高である。

calendar

こんにちは。学ぶトレーダーのいしざわです。

みなさん、来年の手帳選びはお済みですか?

まだの方も、終わったよという方も、ちょっと聞いてください笑

コクヨのPat-miという商品がマジでおもしろいんですよ!

しかもこれ、使ってみないと良さはわからないんです。

2016版も良かった

Pat-miは、2016年に始めて発売されました。

ジブン手帳をつくった佐久間英彰さんがプロヂュースした商品です。

新しいものは試してみよう。そう思って購入しました。

購入当時のブログ。
パットミー(Pat-mi)が届いた!来年の手帳はコレになりそう。機能が少ないところに可能性を感じる。

使い始めてすぐ、

これはいい!

と実感しました。

軽い!

薄い!

書きやすい!

見やすい!

使用から1ヶ月経った時点で書いたブログ。
パットミーを1ヶ月使ってみて感じた、いいところとわるいところ。感想書いてみた。

読み返すと、バーチカルが24時間だったら、もっとよかったなとも書いてあります。

たしかに、5時起きとかして勉強する人には物足りないかもしれません。

「意外に月間ページを見ない」というのは、後に解決しました。

先の予定は、まず月間ブロックに書く。

そして、月曜の朝にウィークリーバーチカルに転記しながら頭に入れる。

という流れにしたのです。

このやり方は、仕事を組み立てるのに役立ちました。

スケジュールの把握がしやすく、意識もしやすかったです。

だから2017年版も購入

来年用も、購入しました。

来年用の最大の改善点は、2ヶ月分を挟めるようになったことです。

2016年版は1ヶ月分だったので、月後半に来月の予定が入った時、「やべ、来月の分は家だ」ということがありました。

2016は、こういうふうに留め具に挟むタイプ。留め具は上にしかないので、1ヶ月分しか挟めない。

2017は、中のゴムバンドに挟むタイプ。2ヶ月分可能。

こんな感じになる。

Jpeg

Jpeg

Pat-miを使っていると人に言うと、こんな質問がきます。

「書くところないの?」

ないです。

メモはついていないです。

でも、バーチカルの上の余白には意外に書けます。

それで十分。

だって、ノート持ってますから!!!!!

手帳にはスケジュールとメモがないといけないなんて、誰が決めたんでしょうか。

スケジュール管理だけなら、過去のものはいりません。

今月と来月のカレンダーを一覧で見られるツール、最高です。

機能美ですなあ。

もうひとつ、

「Googleカレンダーでよくね?」

というつっこみ。

よくないですよ。

さきほども書いたように、「あなたの予定はこれです」って機械に言われてもダメです。

自分の予定を、一度自分の頭で把握しなおすことが「いい組み立て」につながります。

これおもしろいよ

Pat-mi、本当におもしろいですよね。

メモ欄ないし、2ヶ月分しか持ち歩かないとか、マジで革命。

どうせみんな、過去の「予定」なんて見ないし、ノート持ってるでしょ。

まだ買えますので、ぜひ使ってみてください。(最近は11月とか12月開始の手帳が多いですが、Pat-miはきっちり1月分からです)




■わたくし、学びのヒミツ結社の代表をしております
101年倶楽部、メンバー募集中!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

この記事をシェアする

自己紹介

いしざわ(空論家)

いしざわ(空論家)

職業:空論家、トレーダー。
スキル:事業企画、株式トレード、ファシリテーション、アイデア創出
関心範囲:ライフログ、学び、資産形成
解決したい社会問題:普通の30代以上がどんどん苦しくなる件。ザコでも無職でも楽しく生きられることを、自身の経験をもとに伝えたい。
・上記を実践しようとして、トレカ屋さんでアルバイトに応募しているが、なかなか受からない。 [詳細]