それおもしろいね

まなぶことで資産を増殖させるブログ

学んだ人が最強なんじゃねえか説

calendar

こんにちは。

学ぶトレーダーのいしざわです。

株式トレードは資産形成のため

僕は今、定例で株式トレードの勉強会「SOLEO(ソレオ)」を主催しています。

これまで3回やったんですが、

あらためて、

「学ぶ人、最強」

と感じています。

株の話って、お金の話でもあるわけだけど、要するに「資産」の話なんですよ。

資産は、収益を生み出すためのもの。

だから、自分という資産が弱い人は、そもそもトレーディング手法とかだけ勉強してもまったく意味がない。

僕は、そういう小手先の話よりも、「おもしろい人生のためには学ぶことが重要」みたいなテーマで話したいと思います。

参加者の皆さんの反応や、複数回来てくださった方の「学んだ度」を目の当たりにして、これでいいのだと確信しました。

勉強と学び

良くも悪くも、日本の学校教育は行き届いています、

だから、授業を聞いて正解を記憶してテストを受けて点数で評価されることが僕らにとっての「勉強」のイメージです。

だから、株をやるときにも、こういう勉強をしてしまいます。

いやあ。意味ないですね。

だって、株にテストないですもん。

逆に「株の本ばっかり読んでても意味ないから、とにかく何度もトレードして覚えよう」と言う人もいます。

これはこれで、学んでいない点においては同レベルです。
(うまく「経験による学習」ができれば成功するが、偶然学ぶことはない)

それおもしろいね

ここまで読んで、「学ぶってなんだ?」と思うじゃないですか。

教育学的な定義はどうでもよいのですが、トレーダー的にはこう思います。

学ぶとは、自分という資産を増加させることである。

自分の中身という資産が増えることが学ぶということで、知識を増やしただけでは、その増え方は微妙なわけです。

自分資産を増やして、同時に金融資産も増やしたら、超おもしろくないですか???

 

SOLEO勉強会 vol.4 「おもしろい人生にするための株式トレード講座」のお申込みはコチラ

 

 




■わたくし、学びのヒミツ結社の代表をしております
101年倶楽部、メンバー募集中!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

この記事をシェアする

自己紹介

いしざわ(空論家)

いしざわ(空論家)

職業:空論家、トレーダー。
スキル:事業企画、株式トレード、ファシリテーション、アイデア創出
関心範囲:ライフログ、学び、資産形成
解決したい社会問題:普通の30代以上がどんどん苦しくなる件。ザコでも無職でも楽しく生きられることを、自身の経験をもとに伝えたい。
・上記を実践しようとして、トレカ屋さんでアルバイトに応募しているが、なかなか受からない。 [詳細]