それおもしろいね

学ぶことで自分資産を大きくするブログ

ユーロ2016のポルトガル優勝は、戦国時代の幕開け

calendar

reload

ユーロ2016、ポルトガル優勝。


内容がよかったわけでもない。

戦力がすごかったわけでもない。

だからこそ、これはなにを意味するのだろうかと思う。

ユーロは、12年周期で番狂わせが起きている。

1992年、内戦の制裁で出られなかったユーゴの代替出場だったデンマークが優勝

2004年、完全にアウトサイダーだったギリシャが、固い守備で勝ち抜き、初戦と決勝で開催国ポルトガルを破り優勝

そして今年、予選リーグ三位に滑り込んだポルトガルが接戦の連続で優勝。しかも決勝では開催国フランスに勝利。


いやあ、おもしろい。

これからの四年間で、サッカーの新しい潮流が生まれるはずだ。

目が離せない。




■わたくし、学びのヒミツ結社の代表をしております
101年倶楽部、メンバー募集中!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

この記事をシェアする

自己紹介

いしざわ(空論家)

いしざわ(空論家)

職業:空論家、トレーダー。
スキル:事業企画、株式トレード、ファシリテーション、アイデア創出
関心範囲:ライフログ、学び、資産形成
解決したい社会問題:普通の30代以上がどんどん苦しくなる件。ザコでも無職でも楽しく生きられることを、自身の経験をもとに伝えたい。
・上記を実践しようとして、トレカ屋さんでアルバイトに応募しているが、なかなか受からない。 [詳細]