それおもしろいね序章

まなぶことで資産を増殖させるブログ

6月後半、ブログを書かなかった。でも学べたからよし。

calendar

6月後半、ブログの更新を止めました。

「ブログを書く時間がない」などという日は、ありません。

書かないという選択をしているのです。

ブログを書く時間はあるが、書かない

わたしがブログを書かない時期は、「ルール上ブログには書けないことを、1日中考えているとき」です。

それを考えるかどうかは、自分自身が決めています。

大体、現段階での自分の能力をこえた案件を抱えているときにその状態になります。

まなびになりそうなので、それでいいのです。

ブログの力は上がらない

そうはいっても、「ブログ」だけに関して言えば、書かないことはマイナスです。

文章の専門家ではないのですから、書かない日が続けば、より下手になります。

つまらない記事でいいから、毎日書くにこしたことはないのです。

大事なのは目的

そう考えているにもかかわらず、わたしはブログの更新をしませんでした。

6月後半の半月間、別の(かつブログには書けない)ことを、ひたすら考えたかったからです。

その行動が正しいかどうかは、「なぜブログを書くのか」で決まります。

わたしの目的は、自分の考えを文字にして、自分自身を客観視するとともに、読者からのフィードバックを受けて新たな気づきを得て成長することです。

そう、「学ぶため」です。

6月後半、わたしは自分が最も学べるための行動をしました。

ある案件についての構想です。

その結果、ブログを更新していません。

ただし、考えを文字にすることだけは続けました。

日記です。

次回は、日記とブログについて書きたいと思います。




■わたくし、学びのヒミツ結社の代表をしております
101年倶楽部、メンバー募集中!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

この記事をシェアする

自己紹介

いしざわ(空論家)

いしざわ(空論家)

職業:空論家、トレーダー。
スキル:事業企画、株式トレード、ファシリテーション、アイデア創出
関心範囲:ライフログ、学び、資産形成
解決したい社会問題:普通の30代以上がどんどん苦しくなる件。ザコでも無職でも楽しく生きられることを、自身の経験をもとに伝えたい。
・上記を実践しようとして、トレカ屋さんでアルバイトに応募しているが、なかなか受からない。 [詳細]