それおもしろいね

まなぶことで資産を増殖させるブログ

ブログを書かないで0時を回った瞬間、わたしは「あはは」と思った。

calendar

8月11日から毎日続けていた、ブログの連続更新が止まった。

今回の記録は、「227日」だ。

飲み会の帰りに時計を見たら、「0時9分」になっていて、3月25日の更新は0になった。

あまり悔しくない

1日1記事しか書いていないので、いつか更新できない日がくるのだろうとは分かっていた。

とはいえ、同時にこうも思っていた。

「そのとき、どんな感情になるのだろうか」

大した内容ではないとはいえ、3日坊主常習犯のわたしが、毎日同じことを続けるのは簡単ではない。

その意味では、頑張って続けていたはずである。

頑張っている連続更新が途絶えたら、悔しいのが普通だ。

でも、昨日、わたしにはあまり悔しさがなかったのだ。

それどころか、電車の中なので声は出さなかったが、ちょっとおかしくなってしまった。

おもしろいと思ったのだ。

今日になって、その意味を考えてみた。

Shared img thumb P1020408 TP V

・続けたからこそ、途切れる

・途切れても、続いた227日は消えない

ということなのだと解釈している。

ブログは、連続更新する「ために」書いているわけではない。

記事を書いて、それをためて、多くの人に読んでもらう「ため」だ。

だから、習慣という観点からは続いたほうがいいのはもちろんだが、228日のうち1日更新できなかったことの影響は僅少だ。

大事なのは、「これからどうするか」だけ

それ以上に、自分自身への興味があったのは、「今日更新できなかったが、明日はするのだろうか」ということだ。

昨日は家についてすぐに寝た。

起きた。

髪を切りに行った。

帰ってきてサッカー中継を見た。

わたしは、性格的にはこのまま書かないで「2日連続更新せず」みたいな展開になるタイプだ。

だが、今書くことに成功している。

おそらく、これが227日の成果の一つなのだ。

今日からまた楽しんで頑張ろう。




■わたくし、学びのヒミツ結社の代表をしております
101年倶楽部、メンバー募集中!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

この記事をシェアする

自己紹介

いしざわ(空論家)

いしざわ(空論家)

職業:空論家、トレーダー。
スキル:事業企画、株式トレード、ファシリテーション、アイデア創出
関心範囲:ライフログ、学び、資産形成
解決したい社会問題:普通の30代以上がどんどん苦しくなる件。ザコでも無職でも楽しく生きられることを、自身の経験をもとに伝えたい。
・上記を実践しようとして、トレカ屋さんでアルバイトに応募しているが、なかなか受からない。 [詳細]