それおもしろいね

まなぶことで資産を増殖させるブログ

ブログのコンセプト見直しの続き

calendar

自分のブログについて、断続的に考えている。

考えているポイントはたくさんあるが、重要なのはこの3点だ。

・何のために書くのか

・誰に向けて書くのか

・何を書くのか

何のために書くのか

このポイントは、固まってきた。

自分の成長のためだ。

わたしは、学習するのが大好きだ。

だから、これからも学び続けたい。

学ぶには、自分の中だけで完結してはいけないと思っている。

人に向けて学んだことを書きながら、さらなる気づきを得ることができたらすばらしい。

誰に向けて書くのか

ブログが何らかの情報価値を持つものだとするならば、わたしのブログの読者は、「学びたい社会人」だ。

誰もが、社会に出てから成長したいと思っている。

だが実際には、毎日漫然と仕事をして終わりという人も多い。

思いがあって、環境を作り、方法を学べば学習はできる。

学び方がわからないと、効果は薄い。

たとえば、株式投資のスキルを習得するには、「試験勉強」のように知識をインプットしてもダメだ。

だから、わたしのブログは、「成長したいがうまく学べない社会人」に向けたものにしたい。

何を書くのか

これまでの話で、何を書くのかは概ね決まる。

・学びたい内容

・学びの計画

・学んだことのシェア

が中心だ。

読書、オンライン動画視聴、セミナー・コミュニティへの参加、日常からの学びなど、様々な学びについて書いていきたい。

とても楽しみである。




■わたくし、学びのヒミツ結社の代表をしております
101年倶楽部、メンバー募集中!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

この記事をシェアする

自己紹介

いしざわ(空論家)

いしざわ(空論家)

職業:空論家、トレーダー。
スキル:事業企画、株式トレード、ファシリテーション、アイデア創出
関心範囲:ライフログ、学び、資産形成
解決したい社会問題:普通の30代以上がどんどん苦しくなる件。ザコでも無職でも楽しく生きられることを、自身の経験をもとに伝えたい。
・上記を実践しようとして、トレカ屋さんでアルバイトに応募しているが、なかなか受からない。 [詳細]