それおもしろいね

まなぶことで資産を増殖させるブログ

ブログを考えながら続けることで、何かが起こったら幸せである

calendar

今週で、ブログの毎日更新が連続7ヶ月になる。

あいかわらず、どうやったらおもしろくなるのかわからないし、1日1本しか更新できない。

もっともっと成長したい。

成長するには、「これまでの成長」に自覚的でありたい。

7ヶ月続けてきたからには、何らかの成果があるはずなのだ。

習慣になった

わたしはこれまで、何をやっても長続きしないタイプだった。

スポーツをやっても、毎日練習することはできなかった。

勉強も、適当に合格点をとればいいというスタンスだった。

「続けること」の成功体験がないから、ブログを始めても3日坊主で終わっていた。

今回は、ほぼ人生で初めて何かを「続ける」という経験をしている。

わたしは、このあとやりたいことも、一度始めたら続けていく自信がある。

この感覚は、もっとも大きな成果だ。

自分の価値観と向き合えた

ブログを書いていくなかで、「何を書くか」を考えた。

当初書きたいと思っていたことでも、「なんか違うな」と思ってメインではなくなった分野もある。

逆に、「本当に関心があるのはこれなんだ」と気づけたこともある。

文章にするということは、自分の考えを客観的に見ることができ、自分が知らない自分に出会うことができる。

このことは、ブログを続けなければ実感できない。

続けてきてよかった。

BsPP chari

まとめ

たった7ヶ月だが、振り返ってみると、やはり得たものはあったし、微々たるものかもしれないけれど、成長もしていそうである。

さらなる進化を遂げるには、コツコツ更新し続けるしかない。

また、どんどん新しいコンテンツや書き方を試して、内容も充実させたいと考えている。

ブログは、考えながら続ければ進化できる世界のようだ。

とても楽しい。




■わたくし、学びのヒミツ結社の代表をしております
101年倶楽部、メンバー募集中!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

この記事をシェアする

自己紹介

いしざわ(空論家)

いしざわ(空論家)

職業:空論家、トレーダー。
スキル:事業企画、株式トレード、ファシリテーション、アイデア創出
関心範囲:ライフログ、学び、資産形成
解決したい社会問題:普通の30代以上がどんどん苦しくなる件。ザコでも無職でも楽しく生きられることを、自身の経験をもとに伝えたい。
・上記を実践しようとして、トレカ屋さんでアルバイトに応募しているが、なかなか受からない。 [詳細]