それおもしろいね

まなぶことで資産を増殖させるブログ

第1回SOLEO勉強会「株式投資未経験者が知っておきたい3つの考え方」を開催しました!

calendar

本日、わたしが運営する学習コミュニティ「SOLEOゼミ」の勉強会「第1回SOLEO勉強会 株式投資未経験者が知っておきたい3つの考え方」を開催しました。

4名の方にご参加いただきました。

SOLEOゼミとは

SOLEOゼミは、学びのコミュニティだ。

講師から一方的に知識を伝授される形式ではなく、わたしがファシリテーターとなって、参加者の皆様の学習を促進することを目的としている。

範囲は、「学習」全体だ。

その第1回は、株式投資未経験者の方を対象とした、今日の勉強会だっただけの話なので、投資セミナーをしたいわけではない。

P 20160228 135743

学び方が大事

株式投資は、未経験の方にとっては、ハードルが高い。

「分からない」のだ。

今日扱った内容は、「勉強の仕方」だ。

「株入門」のような本はたくさん売っているし、投資セミナーもたくさんある。

オンライン教材だって、少なくない。

だが、確実なことは、それらの「教材」をいくら消化したところで、結局のところ株式投資で結果を出すことはできないのだ。

そして、学習者自身も、そのことが感覚的にわかっているので、「もっとわかりやすい本を探そう」ということになる。

延々と、入門コースから脱却できない仕組みだ。

問題の根本は、学習の仕方だ。

知識の収集だけを行ったり、逆に、実戦経験だけを摘んだりしてもダメだ。

正しい学び方をする必要がある。

P 20160228 140430

本日の内容

今日扱った最初のテーマは、「学び方」だ。

詳しくはこのブログで書いていきたい。

2つ目は、長期投資と短期トレードにおける「考え方」の違いだ。

一般に「株をやる」というときに、長期投資の話をしているのかトレードの話なのか、混同されることが多い。

頭の中で、アジェンダの整理がついている状態をつくることは、株の学習をするための必須要件である。

3つ目は、相場観形成の前提となる、「基準」のインプットだ。

今の日経平均株価16,000円は、高いのか安いのか。

答えは人によって違うだろう。

だが、初心者の方の答えは「わからない」になる。

それは、(この場合であれば)日経平均株価について自分なりの「基準値」を持っていないからだ。

高いか安いかの感覚がなければ、買った方がいいのか売った方がいいのか、判断できなくて当たり前である。

参加者の方の感想

今日参加していただいた4名の方からは、

・「なぜ今まで株について分からなかったか」が分かった

・学び方が重要などと考えたことがなかったので発見だった

・今日から何をすればいいのかまで分かったのでよかった

などの、嬉しいフィードバックをいただいた。

開催して、本当によかった。

わたしは講師ではなくファシリテーターなので、わたし自身の学びとしても有意義な時間だった。

さっそく次回開催の準備にとりかかりたい。




■わたくし、学びのヒミツ結社の代表をしております
101年倶楽部、メンバー募集中!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

この記事をシェアする

自己紹介

いしざわ(空論家)

いしざわ(空論家)

職業:空論家、トレーダー。
スキル:事業企画、株式トレード、ファシリテーション、アイデア創出
関心範囲:ライフログ、学び、資産形成
解決したい社会問題:普通の30代以上がどんどん苦しくなる件。ザコでも無職でも楽しく生きられることを、自身の経験をもとに伝えたい。
・上記を実践しようとして、トレカ屋さんでアルバイトに応募しているが、なかなか受からない。 [詳細]