それおもしろいね

まなぶことで資産を増殖させるブログ

24時間会社の仕事のことを考えるのを辞めた瞬間から、人生は動いていたのかもしれない。

calendar

わたしは2年前まで、1日中会社の仕事のことを考えていた。

休日に遊んでいる時も、サッカー観戦している最中も、夢でもだ。

仕事の優先順位は、最上位だったのだ。

そんな状態は、いずれ続かなくなると思っていた。

だから、続かなくなる前に、自ら軌道修正したのだ。

プライベートを純粋に楽しんでみた

この2年は、会社を一歩出たら、極力仕事のことは思い出さないようにしている。

頭を切り替えて、他の楽しいことをして過ごす。

リフレッシュされた頭で、瞬発力をもって仕事ができるのではないかと思ったのだ。

また、アイデアもたくさん出そうな気がした。

結果、パフォーマンスは落ちた。

「リフレッシュした頭」作戦では、「ひたすら考えまくる」という方法を上回ることができなかったのだ。

「会社外では会社のことを考えない」というルールを徹底すると、会社が世界の全てではないと再認識する。

やりたいこと、おもしろいことは、別に会社の仕事に結びつけなくてもよいという思いが、日に日に強くなる。

これは、会社員にとっては危機である。

さらにわたしは、ブログを書いたことにより、「自分の人生を生きる」ことに興味が出てきてしまったのだ。

(加えて、過去には会社を辞めてトレーディングで生計を立てていた時期さえあるので、もともと脱・会社員のハードルは低い!!!)

さあ困った。

これから何をして暮らそうか。

(ちなみに、やりたいことが多すぎて優先順位をつけるのに困っているという意味だ)




■わたくし、学びのヒミツ結社の代表をしております
101年倶楽部、メンバー募集中!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

この記事をシェアする

自己紹介

いしざわ(空論家)

いしざわ(空論家)

職業:空論家、トレーダー。
スキル:事業企画、株式トレード、ファシリテーション、アイデア創出
関心範囲:ライフログ、学び、資産形成
解決したい社会問題:普通の30代以上がどんどん苦しくなる件。ザコでも無職でも楽しく生きられることを、自身の経験をもとに伝えたい。
・上記を実践しようとして、トレカ屋さんでアルバイトに応募しているが、なかなか受からない。 [詳細]