それおもしろいね序章

まなぶことで資産を増殖させるブログ

日足チャートと週足チャートは何が違うの?

calendar

株価を表す代表的なチャートに、ローソク足というものがある。

一本が「1日」のものを「日足」といい、同じく「1週間」のものを「週足」という。
(他にも、「5分足」とか「月足」などがある)

1社ごとのチャートは、ネットでも無料で見られる。(Yahoo!ファイナンスなど)

だが、全社を見たい場合には紙のほうが使いやすい。

『ゴールデンチャート』というのをたまに購入する。

 

普段は週足集を買うが、今週は日足集を買ってみた。

週足と日足では、目的が違う

週足集で見るのは、「新高値」だ。

会社が次のステージに入ったことを見逃さないようにするのだ。

日足集では、「今週買っていい」株を探す。

週足集よりも短い時間軸(2〜10日間くらい)での売買に使う。

だから、基本的には土日に読み終わる必要がある。(ゴールデンチャートの発売日は土曜日)

会社員などの忙しい人には、週足集の購入をすすめる。

基本的なチャートの読み方の本を買って、気に入ったパターンを2つか3つ頭に入れ、そういう形がないかなあと、『ゴールデンチャート』をパラパラめくるのだ。

1冊めくるのに、1時間程度である。

なかなか楽しい作業なので、ぜひやってみてほしい。




■わたくし、学びのヒミツ結社の代表をしております
101年倶楽部、メンバー募集中!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

この記事をシェアする

自己紹介

いしざわ(空論家)

いしざわ(空論家)

職業:空論家、トレーダー。
スキル:事業企画、株式トレード、ファシリテーション、アイデア創出
関心範囲:ライフログ、学び、資産形成
解決したい社会問題:普通の30代以上がどんどん苦しくなる件。ザコでも無職でも楽しく生きられることを、自身の経験をもとに伝えたい。
・上記を実践しようとして、トレカ屋さんでアルバイトに応募しているが、なかなか受からない。 [詳細]