それおもしろいね

まなぶことで資産を増殖させるブログ

タスク管理とプロセス評価

calendar

reload

12月から手帳を使って、「振り返り」を導入している。

目的は、自己評価だ。

ここでいう評価は、「アセスメント」だ。

つまり、現状を把握したうえで「次にどうすればいいか」を考えるために行うものだ。

「今日はよかった」とか「ダメだった」という評価は、片手落ちだ。

「反省」とかいうのは、やめたほうがいい。

約1ヶ月続けてみた。

とても有意義だと感じている。

プロセス評価の基本的な動作は固まってきた。

手帳といえば、「タスク管理」に使うイメージがある。

わたしは、今月はタスク管理を放棄していた。

プロセス評価に重点を置いたからだ。

来月は、「タスク管理とプロセス評価」を合わせて行おうと思う。

わたしは、進化しそうである。

こんなに順調にパワーアップしていいのだろうか。

いい。(←よくない気がすることがあって、それは邪魔な感情だ)




■わたくし、学びのヒミツ結社の代表をしております
101年倶楽部、メンバー募集中!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

この記事をシェアする

自己紹介

いしざわ(空論家)

いしざわ(空論家)

職業:空論家、トレーダー。
スキル:事業企画、株式トレード、ファシリテーション、アイデア創出
関心範囲:ライフログ、学び、資産形成
解決したい社会問題:普通の30代以上がどんどん苦しくなる件。ザコでも無職でも楽しく生きられることを、自身の経験をもとに伝えたい。
・上記を実践しようとして、トレカ屋さんでアルバイトに応募しているが、なかなか受からない。 [詳細]