それおもしろいね

まなぶことで資産を増殖させるブログ

引っ越してブログを書いて手帳で振り返って自問自答してたくさんの人と出会ったら、少しだけ人生が動きそうである。

calendar

自分の人生は、自分のものだ。

(もちろん、社会の中で生きているので、自分ひとりではないが。)

思えばわたしは、ずっと自分の人生を生きていなかった気がする。

大学まで学校に通い、就職をした。

「どうしてもやりたいこと」が、なかったのだ。

小さい頃から、不安だった。

なぜみんな、夢とかなりたいものがあるのだろう、と。

人生は楽しい!

30代になってから、自分の頭で考えるようになった。

外の世界を見ようという気になった。

そうしたら、少しずつ人生が楽しくなってきた。

でも、依然として、「好きなこと」や「やりたいこと」は、そんなになかった。

いくつかの事業計画書を書いてみた。

読み直すと、「自分がやる必要がないな」と感じた。

今の会社で、とても充実した時間を過ごしてきた。

それはそれで、「まあまあ楽しい」人生だ。

2014年、さらに人生を動かしてみたいという欲求が出てきた。

たくさんのセミナーに行き、たくさんの人と出会った。

2015年、「今年は去年勉強したことを実践する年だ」と思って、セミナー参加を減らした。

引っ越して環境を変え、ブログ毎日更新を始め、「振り返り」を始めた。

そして最近になって、「わたしがやるべきこと」が見えてきた。

こんな感覚は、人生で初めてだ。

2015年は、とても意味のある1年になった。

「わかった」1年だ。

2016年は、もっと意味のある1年になる。

「動いて変える」1年。

まだ言えないことが多いので、ひとりでワクワクすることにする。




■わたくし、学びのヒミツ結社の代表をしております
101年倶楽部、メンバー募集中!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

この記事をシェアする

自己紹介

いしざわ(空論家)

いしざわ(空論家)

職業:空論家、トレーダー。
スキル:事業企画、株式トレード、ファシリテーション、アイデア創出
関心範囲:ライフログ、学び、資産形成
解決したい社会問題:普通の30代以上がどんどん苦しくなる件。ザコでも無職でも楽しく生きられることを、自身の経験をもとに伝えたい。
・上記を実践しようとして、トレカ屋さんでアルバイトに応募しているが、なかなか受からない。 [詳細]