それおもしろいね序章

まなぶことで資産を増殖させるブログ

『キン肉マン』12巻の見どころは、なんといってもモンゴルマンだ

calendar

『キン肉マン』12巻を読んだ。

7人の悪魔超人編も、クライマックスが近づいた。

この巻では、ついにモンゴルマンが戦う。

子どものころ、「モンゴル」という固有名詞を知らなかったので、ずっとモンゴロマンだと思っていた。

アニメから入ると、こういうことはよくある。

懐かしい。

さて。

モンゴルマンの正体は「あの超人」なのだが、おもしろい仕掛けが施されている。

技が、正体の超人と微妙に違うのだ。

12巻で正体が明らかになるのだが、連載を読んでいた当時の少年は「モンゴルマンの正体は誰か」で盛り上がったのではないだろうか。

『キン肉マン』には、マスク超人がたくさん出てくる。

その中で、「正体は誰か」を考えさせたのは、モンゴルマンが最初だ。

その意味で、貴重な存在だ。




■わたくし、学びのヒミツ結社の代表をしております
101年倶楽部、メンバー募集中!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

この記事をシェアする

自己紹介

いしざわ(空論家)

いしざわ(空論家)

職業:空論家、トレーダー。
スキル:事業企画、株式トレード、ファシリテーション、アイデア創出
関心範囲:ライフログ、学び、資産形成
解決したい社会問題:普通の30代以上がどんどん苦しくなる件。ザコでも無職でも楽しく生きられることを、自身の経験をもとに伝えたい。
・上記を実践しようとして、トレカ屋さんでアルバイトに応募しているが、なかなか受からない。 [詳細]