money

『最新版 これから始める株デイトレード』は。いい入門書。簡単に読めるし、必要なことも書いてある。

投稿日:

デイトレードは、生きるのに役立つスキルだ。
トレーディングスキルを持つ人は、いつでも会社を辞められる。
昔と違い、最低売買額も手数料も下がった。
少なくとも株式投資に関しては「投資はお金持ちのもの」と考えるのは時代錯誤だ。

「株はギャンブル」
というのは、ある意味そのとおりだ。
上がるか下がるか、分からない。
だが、方法論を持つ人が損をし続ける可能性は低い。

デイトレードの知識を得ても、それだけでは足りない
デイトレードの方法を人から聞かれるのだが、どうも気乗りがしない。
表面的な技術を教えても、その人がうまく行くかどうか、さっぱり分からないのだ。

もちろん、最低限の知識が必要なことも事実だ。
知識を習得したい方には、この本をお勧めしたい。
『最新版 これから始める株デイトレード』だ。
最近出たので、情報が新しい。
簡単に読める。
リバウンド狙い、波乗りという最低限のテクニックが分かりやすく解説されている。

デイトレードのスキルを上げるには、経験が必要だ。
何回の売買を繰り返したかに大きく影響する。
本を何冊読んでも、実際の取引経験を積まなければ上達はしない。

こういうことを書いていると、株に限った話ではないなと気づく。

物事に熟達するには、学んで振り返って試行錯誤することが必要だということだ。

<関連エントリー>
資産運用勉強会を開催!大事なのは知識ではなく知恵!

『図解 山崎元の お金に強くなる!』を購入!資産運用初心者が知りたいことは全部書いている、お得すぎる1冊だ




■わたくし、学びのヒミツ結社の代表をしております
101年倶楽部、メンバー募集中!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

-money
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

歴史の漫画読んで金持ちになろうとする作戦

『猛き黄金の国』(本宮ひろ志)を読んでいる。 岩崎弥太郎を主人公にした歴史漫画だ。 猛き黄金の国 1 (ビジネスジャンプコミックス) posted with ヨメレバ 本宮 ひろ志 集英社 1991- …

no image

資産運用初心者は、山崎元さんの本を買っておけば問題なし

資産運用を始めたい方は、この本を一読することをオススメします。 山崎さんは、金融のプロであり、いわゆる自称専門家の本とは違うので安心です。 ・『投資』だけで、人生の経済的な余裕を全てまかなおうと思わな …

「株とか興味ないんで」は、「自分の将来に興味がない」と同義ですよ!!

こんにちは。学ぶデイトレーダーのいしざわです。 昨日、『LIFE SHIFT』について書きました。 100歳まで生きるからこそ、つまらないことをする時間はない!http://pepti1979.net …

『株ドカン』でスイングトレードについて知ろう

『株ドカン あなたの人生を劇的に変える株の本 永久保存版』(熊谷亮)は勉強になる本だ。 あなたの人生を劇的に変える株の本 株ドカン posted with ヨメレバ 熊谷 亮 幻冬舎 2015-08- …

日足チャートと週足チャートは何が違うの?

株価を表す代表的なチャートに、ローソク足というものがある。 一本が「1日」のものを「日足」といい、同じく「1週間」のものを「週足」という。 (他にも、「5分足」とか「月足」などがある) 1社ごとのチャ …