それおもしろいね

まなぶことで資産を増殖させるブログ

『ヤングジャンプ』と『ビッグコミックスピリッツ』ではなく、『ヤングマガジン』と『モーニング』を読むたったひとつの理由

calendar

週刊コミック誌は、『ヤングマガジン』と『モーニング』を読むことにしている。

『ビッグコミックスピリッツ』と『ヤングジャンプ』は読んでいない。

kindleで読めるものを読む!

ヤンマガとモーニングにした理由は、(もちろん内容の好みもあるが)「kindle化」していることだ。

発売日にkindle版を購入し、時間のあるときに読んでいる。

以前はスマホで読んでいたのだが、どうもしっくりこなかった。

kindle端末を持ち歩いている。

このサイズ(7インチくらい)だと、「読んでる感」があっていい。

ちなみに、モーニングは、浦沢直樹の『BILLY BAT』が収録されない。

ただ、好きな作品は単行本で読むし、まあいいやという気分だ。
(もちろん、「載せようよ」とは思う)

一読者として思うのは、漫画のkindle化は、「ちょっと読むか」というライト層の取り込みに向いている。

単行本もそうだが、紙は現物が見えるので物欲を満たす代わりにジャマにもなる。

大人の事情がたくさんあるのだろうが、漫画は全部kindleで読める状態にしてほしいと願っている。

<隔週のこれも最近読んでいて、とてもおもしろいことを知った>

<関連エントリー>
ヤングマガジンとビッグコミックスピリッツを購入。ブログ書くのに必要!(←言い訳か?)

見栄っ張りはコミック誌を買ってはいけない。電車の中で読めないクセにジャンプを買った男の悲劇




■わたくし、学びのヒミツ結社の代表をしております
101年倶楽部、メンバー募集中!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

この記事をシェアする

自己紹介

いしざわ(空論家)

いしざわ(空論家)

職業:空論家、トレーダー。
スキル:事業企画、株式トレード、ファシリテーション、アイデア創出
関心範囲:ライフログ、学び、資産形成
解決したい社会問題:普通の30代以上がどんどん苦しくなる件。ザコでも無職でも楽しく生きられることを、自身の経験をもとに伝えたい。
・上記を実践しようとして、トレカ屋さんでアルバイトに応募しているが、なかなか受からない。 [詳細]