それおもしろいね

まなぶことで資産を増殖させるブログ

10億円あったら何の仕事をするか

calendar

reload

お金があっても働くかどうか。
最近、他の人はどうなんだろうと気になっている。
わたしは、年に10日ほど働くと思う。
(経済価値を生み出すことを働くと呼ぶのであれば、資産を運用していれば働いていることになるかもしれないが。)
仕事にはやりがいを求めているから、お金があっても働くという人はいる。
だが、聞きたい。
貯金0円と貯金10億円で、本当に同じ仕事を同じ時間するのか、と。
もし大半の人が、資産額によって働き方を変えるとしたら、やはり資産は「資産」として機能していると言える。
そして、「働く時間や日数に影響を与えるものの、働く」という人が多いのであれば、今の仕事は「やりがいのため」と「生活のため」が混在していることになる。
続きはまたあとで考える。




■わたくし、学びのヒミツ結社の代表をしております
101年倶楽部、メンバー募集中!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

この記事をシェアする

自己紹介

いしざわ(空論家)

いしざわ(空論家)

職業:空論家、トレーダー。
スキル:事業企画、株式トレード、ファシリテーション、アイデア創出
関心範囲:ライフログ、学び、資産形成
解決したい社会問題:普通の30代以上がどんどん苦しくなる件。ザコでも無職でも楽しく生きられることを、自身の経験をもとに伝えたい。
・上記を実践しようとして、トレカ屋さんでアルバイトに応募しているが、なかなか受からない。 [詳細]