それおもしろいね

学ぶことで自分資産を大きくするブログ

パットミー(Pat-mi)が届いた!来年の手帳はコレになりそう。機能が少ないところに可能性を感じる。

calendar

2016年の手帳が発売されている。
わたしの家には、Amazonで注文した「Pat-mi(パットミー)」という新商品が届いた。
パットミーは、文房具についての情報が豊富なブログ「いずパパCafe」のエントリーを読んで知った。

コチラ:
Pat-mi(パットミー)これは使える!2016年の最強手帳[文具]

ジブン手帳とPat-mi

コクヨのサイト

わたしは2015年、「ジブン手帳」という手帳を使っている。
バーチカルタイプで、24時間書き込めるタイプがほしかったのだ。
とても使いやすい。紙の薄さもいいし、3分冊になっているところも好きだ。(LIFE、DIARY、IDEA)
パットミーは、佐久間英彰さんというプランナーが作った商品だ。佐久間さんは、ジブン手帳を作られた方だ。
ジブン手帳は使いやすかったという感覚があったので、パットミーも試してみたくなった。

すぐにAmazonで予約をした。(税込5,400円)
2015年はジブン手帳がすぐに在庫切れになり、(わたしは買えたけれど)あとから乗っかった人が買えないという事態になっていたので、今回はエイヤで予約してみた。

届いた。

P 20150919 094510~2

開けた。

P 20150919 094737~2

P 20150919 095044~2

【感想】
・ムダがなくてかっこいい
・使い方の自由度が高い

5,000円は高いんじゃないかという声を聞く。
たしかに、高い。(薄いから余計にそう感じるのだろうか)
高いけれど、新しいスケジュール管理ができることの代金だと思うので、わたしにとって本当に高いかと言われると高くない。
モノの値段というのはおもしろくて、人は結構、期待感にお金を払うものだ。
わたしは、パットミーを使い倒してみようと思う。
ただひとつの懸念は、これは1月からしか使えないということだ。
それまでに飽きないことを願う。本棚で待っていてくれ。。

P 20150919 095352




■わたくし、学びのヒミツ結社の代表をしております
101年倶楽部、メンバー募集中!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

この記事をシェアする

自己紹介

いしざわ(空論家)

いしざわ(空論家)

職業:空論家、トレーダー。
スキル:事業企画、株式トレード、ファシリテーション、アイデア創出
関心範囲:ライフログ、学び、資産形成
解決したい社会問題:普通の30代以上がどんどん苦しくなる件。ザコでも無職でも楽しく生きられることを、自身の経験をもとに伝えたい。
・上記を実践しようとして、トレカ屋さんでアルバイトに応募しているが、なかなか受からない。 [詳細]