それおもしろいね

まなぶことで資産を増殖させるブログ

大人数に対してのプレゼンを成功させるコツ 慣れていない人ほど気をつけるべき3つのこと

calendar

大した時間ではないのだが、600人以上の相手に対してプレゼンする機会があった。
普通の人に、ジョブズのプレゼンをしろと言っても無理だ。
わたしも普段、あまりそういう機会はない。
せっかくなので、今回気づいたことをシェアしたい。

前日は早く寝るべし

睡眠不足は、精神的にも弱くなる。
普段よりも1時間早く寝ようとしよう。
おそらく、早く寝ようとして、ようやくいつもと同じ就寝時間だ。

会場には早めに行き、雰囲気に慣れるべし

事前に調べていても、どんな会場で話すことになるのか、実際に当日の雰囲気をつかもう。
早めに行くのは、場所に慣れるのに有効だ。
そして、できるだけ周囲の人とも会話して、場所と自分を一体化させることが必要だ。

台本は完全暗記すべし

台本丸暗記だと人間味がない。
そう思ってしまう。
しかし、大人数相手で広い会場だと、必要以上に緊張するものだ。
どんなに上がっても棒読みならばできるという状態は、安心する。

まとめ

こういうのは、場数だ。
場数なのだが、1回目から準備できることはしたほうがいい。
回数を重ねるとよりうまくなる、という話とは別の議論だ。
資産運用などもそうだが、経験のある人に聞くのが一番よい。




■わたくし、学びのヒミツ結社の代表をしております
101年倶楽部、メンバー募集中!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

この記事をシェアする

自己紹介

いしざわ(空論家)

いしざわ(空論家)

職業:空論家、トレーダー。
スキル:事業企画、株式トレード、ファシリテーション、アイデア創出
関心範囲:ライフログ、学び、資産形成
解決したい社会問題:普通の30代以上がどんどん苦しくなる件。ザコでも無職でも楽しく生きられることを、自身の経験をもとに伝えたい。
・上記を実践しようとして、トレカ屋さんでアルバイトに応募しているが、なかなか受からない。 [詳細]