それおもしろいね序章

まなぶことで資産を増殖させるブログ

『図解 山崎元の お金に強くなる!』を購入!資産運用初心者が知りたいことは全部書いている、お得すぎる1冊だ

calendar

経済評論家で楽天証券経済研究所客員研究員の、山崎元さんの『図解 山崎元の お金に強くなる!』を購入した。
書店で平積みされていたのをたまたま目にし、パラパラめくった。
非常におもしろい内容だったので購入することにしたのだ。
「資産運用をはじめたいのだが、何から勉強していいかわからない」
そんな声をよく聞く。
今度からはそういう人に、もれなく本書をすすめたい。
「たぶん、あなたが知りたいのってこういう情報だよね」と。

山崎元さんによる48の殺人技

本書は、各トピック見開き(2ページ)で構成されていて、全48トピックある。
運用初心者からすれば、48ものトピックについて、2時間程度で簡単に知識が得られる構成だ。
これが1,200円で買えるというのは、安い。(本の素晴らしさだ)
(ちなみに、ブログ見出の「48の殺人技」というのは『キン肉マン』ネタなので無視してよい。山崎さんはそんなことは言っていない)
山崎さんは、他の投資本と違う切り口や違う考え方を書かれることが多い。本書でも同様だ。

・安定した収入を得られる人材価値を身につけよう
・生命保険は「加入しない」を原則と考えよう
・お金が必要なときは、ためらわず売って換金しましょう。
・買値にこだわるのは非合理的です。
・長期投資でリスクは減少しない
・ドルコスト平均法は気休めでしなかい

おもしろい。

こんな人におすすめ

・何を買ったらいいかわからない
・運用が大事というのはよく聞くけど、もっと重要なことがある気がする
・必要なことが全部載っていて、かつ簡単な本が1冊ほしい
・お金の説明をする仕事の人ではなく、実際の運用経験がある人の説明を聞きたい
・どの投資本を読んでも似たり寄ったりなので、違う意見にも触れたい
「投資をしてみたい」という人で、上のどれにも当てはまらない人などいない。
とにかく初心者におすすめの本だ。

まとめ

資産運用についての本は、本当にたくさんある。
もはや自力で選ぶのは困難だ。
詳しい人に聞くのが一番だ。
また、投資そのものについては「お金を持っている人」に聞くのがよい。
知識など、本を読めばいくらでもつくからだ。
「どうやったらお金が増えるか」は、知識だけ持っている人に聞いてもわからない。
などと考え始めると、「スポーツみたいだ」とすら思えてきて、おもしろくなる。




■わたくし、学びのヒミツ結社の代表をしております
101年倶楽部、メンバー募集中!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

この記事をシェアする

自己紹介

いしざわ(空論家)

いしざわ(空論家)

職業:空論家、トレーダー。
スキル:事業企画、株式トレード、ファシリテーション、アイデア創出
関心範囲:ライフログ、学び、資産形成
解決したい社会問題:普通の30代以上がどんどん苦しくなる件。ザコでも無職でも楽しく生きられることを、自身の経験をもとに伝えたい。
・上記を実践しようとして、トレカ屋さんでアルバイトに応募しているが、なかなか受からない。 [詳細]