それおもしろいね

まなぶことで資産を増殖させるブログ

王子から池袋東口は、急いでなければ都電がいい。人生ゆっくりいこうよ。

calendar

王子から池袋は都電

ジュンク堂書店に用があって、池袋に行くことにした。
王子駅からだと、都電でも行けると気づいた。所要時間は20分程度だ。
「王子駅前」から「都電雑司ヶ谷」なので、乗り換え検索で「王子」「池袋」と入れてもでてこない。
(ちなみに、王子から田端まで京浜東北線で行き、山手線に乗るほうが早いことは早いし確実だ。16分)
わたしは荒川区育ちなので、都電は懐かしい。
せっかくなので都電にしてみた。
都電でもsuicaが使える。
料金は一律170円だ。乗車時に払う。
王子駅前駅前(という名前の停留所)には、停留所の入り口にsuicaの改札があった。(これは大きいところだけかもしれない。最近の都電はわからない)

車道を走るので、車と一緒に信号待ちをする。
1駅だったら、子供が走ったほうが早く到着することもある。
雑司ヶ谷駅前で降りた。
都電の車体を撮ろうとしたら、ご高齢の男性に話しかけられた。
「渋谷行きはどこですか」
どうやら副都心線の雑司ヶ谷駅を探しているようだ。
わたしも地図を探したが見当たらず、その方は他の人に聞いていた。
どうやら、副都心線への乗り換えは隣の鬼子母神駅で行えるようだ。
紛らわしい。間違えるのも無理はない。
こういうのも、偶然だけれど完全な偶然でもなくて、都電ではよくあることだ。地域性なのか、人と人の距離は極めて近く、車内でも知らない人同士が会話を交わすことは珍しくない。わたしはそういう中で育ったので、心地いい。

さて、当然電車はいってしまったので、駅というか停留所だけ撮った。まあ、これはこれでいいだろう。




■わたくし、学びのヒミツ結社の代表をしております
101年倶楽部、メンバー募集中!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

この記事をシェアする

自己紹介

いしざわ(空論家)

いしざわ(空論家)

職業:空論家、トレーダー。
スキル:事業企画、株式トレード、ファシリテーション、アイデア創出
関心範囲:ライフログ、学び、資産形成
解決したい社会問題:普通の30代以上がどんどん苦しくなる件。ザコでも無職でも楽しく生きられることを、自身の経験をもとに伝えたい。
・上記を実践しようとして、トレカ屋さんでアルバイトに応募しているが、なかなか受からない。 [詳細]