それおもしろいね序章

まなぶことで資産を増殖させるブログ

営業事務から営業企画に変身するための5つの段階 第1回

calendar

reload

「毎日毎日、単調な作業ばかり。会社がつまらない。」 そう思っている人、多いですよね。 そこで今回は、「変化が好き」「単調な毎日に飽きた」というあなたが企画職に生まれ変わるための手法をご紹介します。 「営業企画って何?」という方はコチラ

1.事務を頑張る

いきなりなんだと思うかもしれませんが、まずやることは今の仕事を頑張ることです。 大事なのは、頑張り方です。 ・今やっているのは何のための作業か ・自分が担当している作業は、後の行程でどのように会社の利益につながっていくか といった、自分の担当範囲のことを考えながら働くのです。 同時に、周囲にも「忙しそう」という印象を持ってもらいましょう。(後々ラクになります)

2.仕事をなくす

会社全体における自分の仕事を理解したら、次にこんな質問を自分に投げかけてください。 「どうやったら私の仕事は(会社から)なくなるか」 これは非常に重要な考え方です。 なぜなら、「利益」について考えていることになるからです。 いきなりゼロにするのは難しいと思うので、少しでも工程を減らす策を考えてみてください。 ・なぜこれをWordで作る必要があるのか ・なぜこの作業を2人でチェックする必要があるのか など、あらゆる仕事について「なぜそうなっているか」を紙に書き出すとよいでしょう。 次回は、あなたが作った業務改善案の使い方について説明します。 では。




■わたくし、学びのヒミツ結社の代表をしております
101年倶楽部、メンバー募集中!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

この記事をシェアする

自己紹介

いしざわ(空論家)

いしざわ(空論家)

職業:空論家、トレーダー。
スキル:事業企画、株式トレード、ファシリテーション、アイデア創出
関心範囲:ライフログ、学び、資産形成
解決したい社会問題:普通の30代以上がどんどん苦しくなる件。ザコでも無職でも楽しく生きられることを、自身の経験をもとに伝えたい。
・上記を実践しようとして、トレカ屋さんでアルバイトに応募しているが、なかなか受からない。 [詳細]