それおもしろいね

まなぶことで資産を増殖させるブログ

見栄っ張りはコミック誌を買ってはいけない。電車の中で読めないクセにジャンプを買った男の悲劇

calendar

reload

マンガを読んでいる。

『スラムダンク』、『キャプテン翼』、『マスターキートン』を全巻買いし、最初の2作品は読み終わった。

ずっとマンガ読んですごしたら楽しいのではないか、との仮説を持った。

そこで先週、久々にコミック誌を大量に買ってみた。

IMG 2309
月曜日に週刊少年ジャンプ、ヤングマガジン、ビックコミックスピリッツ

水曜日に週刊少年マガジンと週刊少年サンデー

木曜日に週刊少年チャンピオン、モーニング、ヤングジャンプを買った。

計8誌である。

無意味である。

バカである。

しかし私はマンガを読むのが好きなので、問題なしと判断した。

しかし、なかなか消化できなかった。最初にジャンプはじめ3誌を購入してから、読了までに丸々2週間を要した。

これはどうしたことだろう。

原因を考えてみた。

大きな雑誌は持ち歩かない

電車の中でジャンプを読んでいるサラリーマンは、かつてより減ったものの一定数存在する。

私は、そうしなかった。どうも気が進まなかったのだ。

重いからだ。

通勤中の読書はスマホ中心で、コミック誌は持ち歩かなかった(紙の本も持ち歩くのだが、コミック誌の重さは困る)

もう一点、見栄の問題だ。

私自身は別に何とも思っていないつもりであるが、心のどこかで「あの人ジャンプ読んでる」と思われるのが恥ずかしいという気持があったかもしれない。

それが真実だとすれば、三島由紀夫の『盗賊』を読む行為も同様に、「あの人文学作品読んでる。カッコいい」と思われたいからである可能性があるということだろうか。

期限があると仕事っぽくなる

期間中、帰りの電車ではiPhoneでマンガを読んでいた。

通常は、家でもそうしている。

今回、会社がある日は、家で読んだとしても10分程度で疲れてやめてしまった。

いつもと何が違うか考えた。

それは、期限の存在である。

週刊コミック誌は、1週間以内に読まないと、次号が発売されてしまう。

すなわち、今週中に読まなければならないのである。

「ねばならない」という心理状態で8冊も分厚い本があると、なまけものの私はとたんにやる気をなくす。

もし学校でマンガという教科があって、宿題を出されたりしたら、私はマンガが嫌いになるかもしれない。

その他

久々に読んだのも遅延の要因だ。「先週の続きどうなったかなあ」と思わないんだから、ページを繰るスピードにも影響する。

また、最近になって、興味がマンガから小説に移っていたことも関係している。マンガの優先順位が低かった。

 

まとめ

電車で大きいやつを読むのが恥ずかしい人は、kindleで買おう
宿題を出さないタイプの人は、溜め込まないように読書計画を立てよう

なんにしても、コミック誌は8つも買わない方がいい!

<おすすめのマンガ>

投資について勉強できる。

今読んでいる途中。中身があるので、なかなか進まないがおもしろい。小説もそうだが、進まないということはおもしろいということだ。浦沢作品は、kindleでは読めない。

手塚作品をほとんど読んだことがなかったので、少しずつ読んでいる。マスターキートン同様、密度が濃く、読み進めるのに時間がかかる。




■わたくし、学びのヒミツ結社の代表をしております
101年倶楽部、メンバー募集中!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

この記事をシェアする

自己紹介

いしざわ(空論家)

いしざわ(空論家)

職業:空論家、トレーダー。
スキル:事業企画、株式トレード、ファシリテーション、アイデア創出
関心範囲:ライフログ、学び、資産形成
解決したい社会問題:普通の30代以上がどんどん苦しくなる件。ザコでも無職でも楽しく生きられることを、自身の経験をもとに伝えたい。
・上記を実践しようとして、トレカ屋さんでアルバイトに応募しているが、なかなか受からない。 [詳細]