learning

情報発信・ブランディングセミナーを受講して、自分の軸が固まってきてビックリ!というお話。おもしろいのが一番偉い。

投稿日:2015年5月21日 更新日:

5/9、作家・プロフェッショナルブロガー立花岳志さんの情報発信・ブランディングセミナーを受講した。
オフレコ情報満載で大変勉強になった。
受講後、私は、情報を発信する側になることを決めた。

勉強したこと

  • 無名の人の「好きなこと」は、趣味の範囲でしかない。
    →「好き」を「得意」にすべし!
  • ブログには進化する過程を書いていい。今日iPhoneを買った人のブログは、明日iPhoneを買う人の役に立つ!
  • ブログは情報と個性が大事
  • ブログは、質より量より更新頻度(一番大切なこと)

セミナーゲスト講師のjMatsuzakiさんも熱かった。

この方のブログは、圧巻。文学のようだ。

 

要するにおもしろくしたいんだ

どんなブランド人になりたいか、などと考えたことはなかった。

自分のブランドなんて意識していなかった。

ただ、だからブログも更新しなかったのだ。

それはそうだ。動機がないのに作業だけ続けることなんて無理だ。

更新し続ける理由がないのだから。

自分の心に問いかけてみた。

私が発信すべきことは何だ、と。

私は、世の中をおもしろいことだらけにしたいと思っている。

本当は、世の中には、すでにおもしろいことがたくさんある。

それなのに、つまらなそうに会社に行っている人がたくさんいる。

ハッピーじゃない。

それは、もったいないことだ。

おもしろいにもいろいろある。

テレビ番組や漫才や映画のようにおもしろいものもあれば、普通に見えるのに実はおもしろいこともある。

私にとっては、小学2年生のときに考えた一人三連休作戦もおもしろいし、会社のチームワーク構築にFCバルセロナのパス回しを応用できると思いつくこともおもしろいことだ。

人生は本来楽しいものだ。毎日同じ作業の繰り返しだと、そのことを忘れてしまう。

断言しよう。まじでこの世の中、全部おもしろい。




■わたくし、学びのヒミツ結社の代表をしております
101年倶楽部、メンバー募集中!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

-learning

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2016年前半を振り返る。休むの忘れた!楽しいことでもダメだった!

2016年前半が終わった。 後半をどう過ごすか考えるためにも、1月から6月までの自分を振り返りたい。 疲れた状態で2016年に突入 2015年、わたしはヘトヘトだった。 精神的にも体力的にも、いっぱい …

カフカの『審判』を読み始めて、「わからない」感覚に浸っている。

先月より、月に1冊だけ文学作品を読むことにした。 先月はカフカの『城』、今月は同じカフカの『審判』である。 カフカの長編は、その2作の他に『失踪者』があるのみである。 なぜ2ヶ月続けてカフカか 先月の …

紙の新聞が不要だって?いやいや最高だから!!

情報をどうやってとるかについて考えています。 そこで、3日間、読売新聞を読んでみました。 朝セブンイレブンで買って。 私は、大和証券に口座があるので、日経テレコンから日経新聞が無料で読めます。 でも、 …

no image

嫌われる勇気を持ってしまった話

最近話題の、『嫌われる勇気』を読んでみました。 アドラー心理学なんて、聞いたこともなかったのだけど、いろんな人がおもしろいというものだから。 感想としては。。。 本当におもしろかった! というか、嫌わ …

「自分のイベントがあるから行けません」という状態は最高!

こんにちは。ザコ無職トレーダーのいしざわです。 今回は、人からの誘いを「その日は自分のイベントがあるんだあ、ごめん」と断る状態はハッピーである件について。 Contents1 行きたいイベント多すぎる …