それおもしろいね

まなぶことで資産を増殖させるブログ

スターウォーズを公開順に見たら、頭悪くて最初意味分からず。Ⅰから見た方がいいぞ。

calendar

reload

スターウォーズというものを見たことがなかったので、ブルーレイボックスを買って見ています。

よく話題になる「どの順番で見るのがいいか」について書きます。

公開順に見る

スターウォーズのⅠ〜Ⅵはサーガ形式の物語で、公開順は以下のとおりです。

  • スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望(1977年公開)
  • スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲(1980年公開)
  • スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還(1983年公開)(*2004年までの旧邦題:「ジェダイの復讐」)
  • スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス(1999年公開)
  • スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃(2002年公開)
  • スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐(2005年公開)
    (Wikipediaより)

私は、この順番で見ることにしました。現在、4−6を見て1が終わり、2の途中です。感想としては、「最初つまらなかった」というのが正直なところです。1から格段に引き込まれてきました。古いSFを楽しむには、映画好きであることが必須であると感じます。

1から見る

スターウォーズを今から見る方は、こっちをおすすめします。エンターテイメントとして、時系列で見た方が楽しいにきまっているからです。映画に詳しい人ほど4から見ろと言いますが、最初意味分からなくてストレスがかかります。ムダです。

スターウォーズは、7が公開されるそうですね。しかも9部作だとか。それまでには、2の残りと3を見ておきます!

by カエレバ

 

by カエレバ

 




■わたくし、学びのヒミツ結社の代表をしております
101年倶楽部、メンバー募集中!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

この記事をシェアする

自己紹介

いしざわ(空論家)

いしざわ(空論家)

職業:空論家、トレーダー。
スキル:事業企画、株式トレード、ファシリテーション、アイデア創出
関心範囲:ライフログ、学び、資産形成
解決したい社会問題:普通の30代以上がどんどん苦しくなる件。ザコでも無職でも楽しく生きられることを、自身の経験をもとに伝えたい。
・上記を実践しようとして、トレカ屋さんでアルバイトに応募しているが、なかなか受からない。 [詳細]